Câmara do Japão
Português
検索: OK
(508)

建設・不動産

検索期間を指定してください: OK
待遇改善でインフラや住宅部門でストライキ多発 2011/04/04

ジウマ・ロウセフ大統領がルーラ第2次政権の最も重要な国家プロジェクトとして官房長官の時に掲げた、経済成長加速プログラム(PAC)の大型プロジェクトに従事している建設労働者など8万人が待遇改善要求などでストライキをしていた。

ロンドニア州のジラウ水力発電所並びにサント・アントニオ水力発電所、ペルナンブーコ州のスアペ石油コンビナート、アブレウ・エ・リマ石油精製所、セアラー州ペセン港湾、南マット・グロッソ州のサン・ドミンゴ水力発電所などでそれぞれストライキを行って,待遇改善を要求している。

またバイア州ではPACプロジェクトの大衆住宅建設"私の家、私の暮らし"プロジェクトでも基礎食品バスケットの改善や研修プログラム参加などの要求で1カ月以上に亘ってスツライキを行っていた。

昨年の建設部門の労働者の賃金は実質平均の1.3%を大幅に上回る10.9%増加して平均月収は1,243レアル、2月の雇用は前月比で多くのセクターで減少に転じていたが、建設セクターは4.1%増加して6万6,000人が新規雇用されている。

エイケ・バチスタ氏が40億レアルを投資して建設が進んでいるリオ州アスー港でもストライキが発生、1,200人がバリケードをはっていたが、30%のサラリー調整や家族向け保険プランを勝ち取った。(2011年4月3日付けエスタード紙) 

 



2019/06/06 » 連邦貯蓄金庫は住宅クレジット金利を引き下げ
2019/06/03 » 今年第1四半期のサンパウロ市の住宅売買件数は二桁増加
2019/05/29 » 今年第1四半期の住宅販売件数は前年同期比9.7%増加
2019/04/15 » 今年2月の新築住宅販売は前年同月比50%増加
2019/04/09 » 今年3月の建材販売は前年同月比2.9%増加
2019/04/01 » 今年1月の過去12カ月間の不動産売買は二桁増加
2019/03/21 » 今年は中規模不動産会社が飛躍的成長か
2019/03/08 » 今年は7年ぶりに賃貸オフィスや倉庫が上昇サイクル入り
2019/02/25 » 昨年最終四半期の不動産会社の売上は好調に推移
2019/02/21 » 今年のサンパウロ市内の新築住宅販売は二桁増加予想
2019/02/13 » 建設業界は100万人の雇用に繋がるインフラ整備プロジェクト再開を要請
2019/02/01 » 2019年の住宅購入向けクレジットは過熱か
2019/01/17 » 昨年の建築資材販売は3年ぶりに増加に転じた
2018/11/29 » 建材販売活性化でジョイントベンチャー立上
2018/10/23 » 過去5年間の商業テナント賃料は42.5%下落
2018/09/28 » 住宅賃貸インフレ指数は10%増加にも関わらず、借り手市場で値上げ不可
2018/09/26 » 建設業界は51か月間連続で低調に推移
2018/09/05 » 過去3年半でインフレ指数を差引いた実質住宅価格は18%下落
2018/08/27 » 2014年以降の不動産差押物件は約7万軒に達している
2018/07/16 » 今年も建設業部門の回復目処立たず

バックナンバー »