Câmara do Japão
Português
検索: OK
(508)

建設・不動産

検索期間を指定してください: OK
ヴォトランチンはセメント30万トンを輸入 2010/07/15

国内の商業ビルや住宅建設並びにインフラ整備部門が牽引して、国内のセメント需要が大幅に増加して供給が追い付かないために、ヴォトランチン・セメント社はベトナムから年末までに30万トンのセメントを緊急に輸入する。

特に北東地域の住宅建設がブームとなっているために、同社では10隻の船舶でベトナムから輸入するセメントを現地に近いフォルタレーザ港で荷揚げする。

ヴォトランチンの2007年から2013年の投資計画では50億レアルを投資して国内の22セメント工場で生産を拡大、現在は9工場で操業、13工場は建設中となっている。

昨年、ブラジルは国内の需要向けに30万トンから40万トンのセメントを輸入、また昨年のセメント販売は前年比0.8%増加の5,110万トンであった。

今年上半期のセメント販売は前年同期比14.6%増加の2,760万トン、特に北東地域は21.4%、北部地域は64.1%それぞれ増加、今年は12.5%の増加が予想されている。(2010年7月15日付けエスタード紙)


 



2019/06/06 » 連邦貯蓄金庫は住宅クレジット金利を引き下げ
2019/06/03 » 今年第1四半期のサンパウロ市の住宅売買件数は二桁増加
2019/05/29 » 今年第1四半期の住宅販売件数は前年同期比9.7%増加
2019/04/15 » 今年2月の新築住宅販売は前年同月比50%増加
2019/04/09 » 今年3月の建材販売は前年同月比2.9%増加
2019/04/01 » 今年1月の過去12カ月間の不動産売買は二桁増加
2019/03/21 » 今年は中規模不動産会社が飛躍的成長か
2019/03/08 » 今年は7年ぶりに賃貸オフィスや倉庫が上昇サイクル入り
2019/02/25 » 昨年最終四半期の不動産会社の売上は好調に推移
2019/02/21 » 今年のサンパウロ市内の新築住宅販売は二桁増加予想
2019/02/13 » 建設業界は100万人の雇用に繋がるインフラ整備プロジェクト再開を要請
2019/02/01 » 2019年の住宅購入向けクレジットは過熱か
2019/01/17 » 昨年の建築資材販売は3年ぶりに増加に転じた
2018/11/29 » 建材販売活性化でジョイントベンチャー立上
2018/10/23 » 過去5年間の商業テナント賃料は42.5%下落
2018/09/28 » 住宅賃貸インフレ指数は10%増加にも関わらず、借り手市場で値上げ不可
2018/09/26 » 建設業界は51か月間連続で低調に推移
2018/09/05 » 過去3年半でインフレ指数を差引いた実質住宅価格は18%下落
2018/08/27 » 2014年以降の不動産差押物件は約7万軒に達している
2018/07/16 » 今年も建設業部門の回復目処立たず

バックナンバー »