Câmara do Japão
Português
検索: OK
(508)

建設・不動産

検索期間を指定してください: OK
今年上半期のSP市の新築住宅販売リリース軒数は45%下落 2018/07/13

不動産価格動向を取り扱う「FipeZap」社の調査によると、2018年上半期のサンパウロ市内の新築住宅販売リリース軒数は前年同期比約45%下落、また住宅販売総額(VGV)は、前年同期の71億8,000万レアルから39億6,000万レアルに減少している。

今年上半期の新築住宅販売リリース軒数は、前年同期の1万3357軒から40%減少の8016軒に減少していると「FipeZap」社のカイオ・グラコ・ビアンテ副社長は憂慮している。

「FipeZap」社では、今年初めに今年の新築住宅販売軒数を前年比15%~20%増加を見込んでいたにも関わらず、サンパウロ市の新都市計画発表以前の住宅建設許可が3カ月間に亘って滞っていた。

住宅建設許可の遅れなどの要因で、EZTec社では今年2月から新築住宅販売リリースが止まっており、Tegra社も今年上半期の新築住宅販売リリースを8月への先送りを余儀なくされている。またCyrela社では、今年の新築住宅販売リリース件数の調整を余儀なくされている。

今年上半期のサンパウロ市内の新築住宅販売リリース軒数減少は、住宅建設許可の遅れに加えて、サッカーのワールドカップ、不透明な大統領選挙、回復が遅れている国内経済も一因となっている。

昨年上半期のサンパウロ市内の新築住宅販売リリース軒数は、前年同期比38%増加を記録、経済リセッションからの回復に伴って、今年も大幅な新築住宅販売も増加が予想されていた。(2018年7月13日付けヴァロール紙)



2019/10/09 » 連邦貯蓄金庫は住宅クレジット金利を引下げ
2019/09/30 » 連邦政府は中間層向けリーディング住宅プログラム発表か
2019/09/11 » 連邦政府は経済活性化でFGTS資金を大衆住宅建設プログラムに投入
2019/09/10 » 連邦政府はFGTSの住宅建設資金の独占廃止を検討
2019/09/06 » 今年のセメント販売は年初予想を上回る3.4%増加か
2019/06/06 » 連邦貯蓄金庫は住宅クレジット金利を引き下げ
2019/06/03 » 今年第1四半期のサンパウロ市の住宅売買件数は二桁増加
2019/05/29 » 今年第1四半期の住宅販売件数は前年同期比9.7%増加
2019/04/15 » 今年2月の新築住宅販売は前年同月比50%増加
2019/04/09 » 今年3月の建材販売は前年同月比2.9%増加
2019/04/01 » 今年1月の過去12カ月間の不動産売買は二桁増加
2019/03/21 » 今年は中規模不動産会社が飛躍的成長か
2019/03/08 » 今年は7年ぶりに賃貸オフィスや倉庫が上昇サイクル入り
2019/02/25 » 昨年最終四半期の不動産会社の売上は好調に推移
2019/02/21 » 今年のサンパウロ市内の新築住宅販売は二桁増加予想
2019/02/13 » 建設業界は100万人の雇用に繋がるインフラ整備プロジェクト再開を要請
2019/02/01 » 2019年の住宅購入向けクレジットは過熱か
2019/01/17 » 昨年の建築資材販売は3年ぶりに増加に転じた
2018/11/29 » 建材販売活性化でジョイントベンチャー立上
2018/10/23 » 過去5年間の商業テナント賃料は42.5%下落

バックナンバー »