Câmara do Japão
Português
検索: OK
(508)

建設・不動産

検索期間を指定してください: OK
8月の住宅販売は前月比20.8%上昇 2017/10/11

不動産業界の企業が加盟するサンパウロ不動産関連業者組合(Secovi-SP)の発表によると、今年8月のサンパウロ市内の新築住宅販売軒数は、低価格帯が牽引して前月比50.6%増加を記録している。

しかし8月の新築住宅販売の大半は、低価格の1寝室で863軒を販売したが、経済成長加速プログラム(PAC)の大衆住宅建設プログラム“私の家、私の暮らし”による販売価格が18万レアル~24万レアルのFaixa2及びFaixa3が占めている。

サンパウロ不動産関連業者組合(Secovi-SP)の発表によると、8月の4寝室以上の高価格の新築住宅売出軒数113軒に対して、98軒が販売成約して業界関係者を驚かしている。

今年初め8か月間のサンパウロ市内の新築住宅販売軒数は、前年同期比20.8%増加の1万991軒となっている。過去2年間のサンパウロ市内の住宅販売は1寝室~2寝室が大半を占めていた。

今年初め8か月間のサンパウロ市内の新築住宅販売軒数は、前年同期比20.8%増加にも関わらず、サンパウロ不動産関連業者組合(Secovi-SP)チーフエコノミストのセルソ・ペトルーチ氏は、今年の新規住宅販売は前年比10%増加を予想している。

今年初め8か月間のサンパウロ市内の新築住宅売出軒数は、前年同期比11.7%増加の9,215軒となっているが、中級クラス向け以上の新築住宅売出軒数は減少傾向となっている。

今年8月の新築住宅の在庫件数は、新築住宅売出軒数の減少に伴って1万9,630軒まで減少、ピーク時の2万7,000軒の在庫から大幅に減少している。(2017年0月11日付けエスタード紙)

 

 



2018/06/08 » ラヴァ・ジャット汚職問題の影響で2016年の建設業界では4,000社が倒産
2018/02/21 » 2017年のサンパウロ市内の新築住宅販売は46%増加
2018/01/31 » 2018年の住宅向けクレジットは前年比15%増加予想
2017/11/29 » 2008年~2017年の新築住宅販売リリース軒数は630万軒
2017/11/23 » 今年9月のサンパウロ市の新規住宅在庫が21.5%減少
2017/11/08 » 連邦貯蓄金庫は大衆住宅向けクレジットに87億レアル確保
2017/11/07 » 金利減少並びに景況感上昇で住宅販売が活性化
2017/10/11 » 8月の住宅販売は前月比20.8%上昇
2017/08/04 » 過去2年半で住宅価格は14%下落
2017/07/11 » 2017年の建材販売は前年比5.0%減少の1,600億レアルに下方修正
2017/06/27 » 今年のセメント販売は前年比マイナス7.0%予想
2017/06/06 » ラヴァ・ジャット作戦関連汚職問題で中規模ゼネコンが躍進
2017/04/05 » 不動産業界関係者は業界の回復兆しを強調
2017/02/06 » 大衆住宅建設プログラム住宅の50%に欠陥
2017/01/19 » 昨年11月の住宅販売は前年同月比9.8%増加の1万軒突破
2017/01/04 » 今後1年間にわたって住宅価格は低調に推移か
2016/12/13 » 10月のサンパウロ市内の住宅売出軒数は25%増加
2016/12/06 » アンドラーデ・グッチエレス社はワールドカップのサッカースタジアム建設カルテル形成を認める
2016/11/04 » 名目住宅価格は8カ月連続で上昇
2016/09/12 » ラヴァ・ジャット作戦汚職関連の大手ゼネコン撤退で中小ゼネコンが浮上

バックナンバー »