Câmara do Japão
Português
検索: OK
(508)

建設・不動産

検索期間を指定してください: OK
オデブレヒトは負債軽減でブラスケン社の株式を銀行団に提供 2016/07/20

ラヴァ・ジャット作戦関連汚職で拘束されたオデブレヒトグループのマルセロ・オデブレヒト氏は、1年間にわたって黙秘を貫いてきたにも関わらず、グループ企業存続のために最高裁判所と司法取引証言(報奨付供述)で合意している。

Odebrecht Agroindustrial社は、2007年から積極的にエタノール燃料生産のために大型投資を行ってきたが、インフレ指数を抑制するために連邦政府によるガソリン価格の統制の影響でエタノール価格が低迷、負債を抱えていた多くのエタノールメーカーが倒産していた。

Odebrecht Agroindustrial社の負債総額は70億レアルに達しており、オデブレヒトグループは、企業再生のため銀行団から融資を受けるためグループ内で最も企業価値のあるブラスケン社の株式提供を余儀なくされている。

ブラジル銀行は、オデブレヒトグループに対する融資の担保としてブラスケン社の株式を譲渡されるため、ブラスケン社の持ち株35億レアル相当に上昇して最大の株主となる。

社会経済開発銀行(BNDES)もオデブレヒトグループからブラスケン社の株式譲渡で15億レアル、ブラデスコ銀行並びにイタウー銀行は10億レアル、サンタンデール銀行は2億レアルの株式を所有する。

オデブレヒトグループはブラスケン社の株式譲渡で銀行団から70億レアルの融資を受け、返済開始は5年後からで返済期間は13年間、またOdebrecht Oleo e Gas社の負債170億レアルでも銀行団と交渉している。(2016年7月20日付けエスタード紙)

 



2020/05/26 » 今年4月の新築住宅販売は前年同月比39%下落(2020年5月25日付けヴァロール紙)
2020/04/24 » 住宅建築業者は最低3,000レアル以上の受託販売割引キャンペーン開始
2020/04/24 » コロナウイルパンデミックはサンパウロの賃貸事務所や倉庫契約に足枷
2020/04/01 » 検疫隔離措置による需要減で建築資材業界が減産(2020年4月1日付けバロール紙)
2020/02/17 » 2022年まで不動産価格は年間二桁増加か
2020/01/14 » 建材メーカーでは今年の建材販売は前年比4.0%増加予想
2019/10/09 » 連邦貯蓄金庫は住宅クレジット金利を引下げ
2019/09/30 » 連邦政府は中間層向けリーディング住宅プログラム発表か
2019/09/11 » 連邦政府は経済活性化でFGTS資金を大衆住宅建設プログラムに投入
2019/09/10 » 連邦政府はFGTSの住宅建設資金の独占廃止を検討
2019/09/06 » 今年のセメント販売は年初予想を上回る3.4%増加か
2019/06/06 » 連邦貯蓄金庫は住宅クレジット金利を引き下げ
2019/06/03 » 今年第1四半期のサンパウロ市の住宅売買件数は二桁増加
2019/05/29 » 今年第1四半期の住宅販売件数は前年同期比9.7%増加
2019/04/15 » 今年2月の新築住宅販売は前年同月比50%増加
2019/04/09 » 今年3月の建材販売は前年同月比2.9%増加
2019/04/01 » 今年1月の過去12カ月間の不動産売買は二桁増加
2019/03/21 » 今年は中規模不動産会社が飛躍的成長か
2019/03/08 » 今年は7年ぶりに賃貸オフィスや倉庫が上昇サイクル入り
2019/02/25 » 昨年最終四半期の不動産会社の売上は好調に推移

バックナンバー »