Câmara do Japão
Português
検索: OK
(508)

建設・不動産

検索期間を指定してください: OK
今年の建設業部門は昨年に続いて停滞か 2015/03/04

昨年の建設業部門のGDP伸び率はサッカーのワールドカップや一般消費者の景況感の悪化などの要因で5.0%マイナスを記録して1992年のGDP伸び率マイナス5.8%に次ぐ低い伸び率を記録している。

連邦警察の特別捜査「第7次ラヴァ・ジャット作戦」によるペトロブラス石油公社の汚職疑惑による大手ゼネコンの投資継続が困難になると予想されており、今年の建設業界は昨年並みのGDP伸び率にとどまると予想されている。

ゼツリオ・ヴァルガス財団ブラジル経済協会(Ibre-FGV)建設プロジェクト部門のアナ・マリア・カステロ コーディネーターは昨年の建設業部門の建材消費量は5.7%減少、GDP伸び率はマイナス5.2%と予想している。

サンパウロ州住宅建設業者組合(Sinduscon)の発表によると、昨年上半期はワールドカップ関連の建設で雇用は好調に推移していたにも関わらず、昨年1月から10月の建設業部門の雇用は2.7%減少となっている。

ブラジル建設業会議所(Cbic)では、昨年の建設業部門の売上は住宅販売低下が牽引して前年比28%減少、特にワールドカップ開催中に昨年6月と7月の販売低下が顕著であった。

今年のブラジルのGDP伸び率はマイナス1.2%が予想されており、またラヴァ・ジャット作戦による影響で建設業部門のGDP伸び率はマイナス9.4%とエコノミストのマリアナ・オリヴェイラ氏は予想している。

サンパウロ州住宅建設業者組合(Sinduscon)では今年の建設業部門の雇用は前年比マイナス2.0%、建設業部門向け建材生産はマイナス1.5%を予想している。(2015年3月4日付けヴァロール紙)

 



2019/10/09 » 連邦貯蓄金庫は住宅クレジット金利を引下げ
2019/09/30 » 連邦政府は中間層向けリーディング住宅プログラム発表か
2019/09/11 » 連邦政府は経済活性化でFGTS資金を大衆住宅建設プログラムに投入
2019/09/10 » 連邦政府はFGTSの住宅建設資金の独占廃止を検討
2019/09/06 » 今年のセメント販売は年初予想を上回る3.4%増加か
2019/06/06 » 連邦貯蓄金庫は住宅クレジット金利を引き下げ
2019/06/03 » 今年第1四半期のサンパウロ市の住宅売買件数は二桁増加
2019/05/29 » 今年第1四半期の住宅販売件数は前年同期比9.7%増加
2019/04/15 » 今年2月の新築住宅販売は前年同月比50%増加
2019/04/09 » 今年3月の建材販売は前年同月比2.9%増加
2019/04/01 » 今年1月の過去12カ月間の不動産売買は二桁増加
2019/03/21 » 今年は中規模不動産会社が飛躍的成長か
2019/03/08 » 今年は7年ぶりに賃貸オフィスや倉庫が上昇サイクル入り
2019/02/25 » 昨年最終四半期の不動産会社の売上は好調に推移
2019/02/21 » 今年のサンパウロ市内の新築住宅販売は二桁増加予想
2019/02/13 » 建設業界は100万人の雇用に繋がるインフラ整備プロジェクト再開を要請
2019/02/01 » 2019年の住宅購入向けクレジットは過熱か
2019/01/17 » 昨年の建築資材販売は3年ぶりに増加に転じた
2018/11/29 » 建材販売活性化でジョイントベンチャー立上
2018/10/23 » 過去5年間の商業テナント賃料は42.5%下落

バックナンバー »