Câmara do Japão
Português
検索: OK

商業

検索期間を指定してください: OK
赤レベルの全面外出自粛規制再開でショッピングセンターのテナントオーナーは従業員解雇を示唆(2021年3月4日付けエスタード紙) 2021/03/05

感染力の強いCOVID-19の変異種株出現、外出自粛要請を無視した集団行動並びにワクチン接種の遅れなどの要因で、COVID-19パンデミックが猛威を振るいいている。

COVID-19の新規感染者や死亡者の急増で医療崩壊危機に直面しているサンパウロ州政府は、スーパーや薬局など必需業種のみ、入店者数制限を行うなど制限付きでの営業許可の緩和判断基準では、最大警戒に相当するフェーズ1の赤レベルを今週末から導入すると発表している。

しかしサンパウロ州内のショッピングセンター内に出店しているテナントオーナーは、昨年3月から度々の営業制限による減収で、経営維持が困難となっている中で、再度の赤レベル導入では従業員の解雇を余儀なくされると訴えている。

またテナントオーナーは、再度の最高レベルの外出禁止規制の導入で、テナント代の支払いの遅延、分割並びにテナント代の値下げ交渉を余儀なくされる窮地に立たされている。

サンパウロ州内にはブラジル全体の3分の1に相当する182カ所のショッピングセンターを擁しており、テナントの従業員の更なる解雇は、不可欠とブラジル・サテライト店舗協会(Ablos)のTito Bessa Júnior会長は憂慮している。

再度のロックダウン対応の夜間外出禁止規制の導入よりもCOVID-19の感染患者に対する臨時(野戦)病院の復活、PCR検査の強化、COVID-19対応ワクチン接種の加速をTito Bessa Júnior会長は指摘している。

ジョアン・ドリア州知事による最高レベルの厳格な外出自粛令(クアレンテーナ)の発令に対して、他のCOVID-19対応策の導入をブラジル・ショッピング・テナント協会(Alshop)のNabil Sahyoun会長は要請している。

また今週末から2週間に亘って導入される最高レベルの外出自粛令(クアレンテーナ)の発令によるショッピングセンター閉鎖は、テナントの70%を占める零細企業の従業員の解雇を加速させるとNabil Sahyoun会長は指摘している。

サンパウロ州政府は、今月6日から14日間に亘って営業禁止相当の措置を導入するが、ショッピングセンターに入居するテナント店は、ドライブスルー形式でオンラインを通した購買者に手渡し予約時間を決めて手渡すことは可能となっている。



2021/04/08 » 緊急給付金支給再開で小売業界には、127億5,000万レアルの経済効果インパクト(2021年4月7日付けヴァロール紙)
2021/03/25 » カルフール(Carrefour)は75億レアルでBig Brasil グループを傘下に収める(2021年3月24日付けエスタード紙)
2021/03/19 » 昨年の包装関連部門の生産は前年比0.5%増加(2021年3月18日付けエスタード紙)
2021/03/15 » 今年1月の一般小売販売は、スーパーの売上不振でマイナス0.2%(2021年3月12日付けエスタード紙)
2021/03/12 » 今年1月のスーパーマーケットの売上は、前年同月比12.0%増加(2021年3月11日付けヴァロール紙)
2021/03/10 » 小売販売大手マガジン・ルイザ社の昨年第4四半期の売上は、57.6%増加で100億レアル突破(2021年3月9日付けヴァロール紙)
2021/03/05 » 赤レベルの全面外出自粛規制再開でショッピングセンターのテナントオーナーは従業員解雇を示唆(2021年3月4日付けエスタード紙)
2021/03/04 » マガジン・ルイザ社はスーパー向けネットショッピングVipCommerce社を買収(2021年3月3日付けエスタード紙)
2021/03/02 » COVID-19パンデミックで2020年の小売店舗閉鎖は7万5,200店舗(2021年3月1日付けエスタード紙)
2021/02/23 » 今年2月の一般消費者の購買意欲は、5ヶ月連続増加から一転してマイナスに転じる(2021年2月22日付けヴァロール紙)
2021/02/11 » 2020年12月の一般小売販売は、マイナス6.1%の大幅下落(2021年2月10日付けヴァロール紙)
2021/02/09 » 昨年の正規雇用はオンライン販売関係が大幅増加(2021年2月8日付けヴァロール紙)
2021/02/03 » 卸売り大手Assai社はIPOで資金調達、今後5年間で123店舗オープン(2021年2月2日付けヴァロール紙)
2021/01/18 » 2020年11月の一般小売販売は7ヶ月ぶりに前月比マイナスを記録(2021年1月15日付けIBGEサイトより抜粋)
2021/01/08 » マデイラマデイラ社は今年初めてのブラジル資本のユニコーン企業(2021年1月7日付けヴァロール紙)
2020/12/11 » 今年10月の小売販売量は前月比0.9%増加(2020年12月10日付けIBGEサイトより抜粋)
2020/11/25 » ブラックフライデー商戦は売上記録更新の可能性も割引は低率か(2020年11月24日付けエスタード紙)
2020/11/19 » 今年のブラックフライデー商戦売上は37億4,000万レアルで記録更新予想(2020年11月18日付けエスタード紙)
2020/11/12 » 9月の一般小売販売量は前月比0.6%増加(2020年11月11日付けヴァロール紙)
2020/10/09 » 8月の小売販売量は前月比3.4%増加(2020年10月8日付けヴァロール紙)

バックナンバー »