Câmara do Japão
Português
検索: OK

商業

検索期間を指定してください: OK
営業自粛措置で「母の日」商戦の先送り検討 2020/04/21

新型コロナウイルのパンデミックの影響で、外出自粛措置や必需品以外の営業自粛措置などの要請を受けて、スーパーや薬局以外の小売店やショッピングセンターは、州政府の要請に従って営業自粛を余儀なくされている。

サンパウロ州のジョアン・ドリア州知事は、3月24日~4月7日までの州内全域でだされていた外出自粛令を、4月22日まで延期、また再度5月10日までの延期を発表していた。

小売業界では上半期のクリスマス商戦と呼んでいる今年の「母の日」は5月10日となっているが、パンデミック危機の影響が継続していると予想されるために、売上減少の緩和を図るために6月への先送りを全国商業財・サービス・観光・商業連合(CNC)では検討している。

全国商業財・サービス・観光・商業連合(CNC)は新型コロナウイルス感染拡大による各州政府の外出自粛措置導入や必需品小売販売以外の商業施設の営業停止措置で3月下旬から壊滅的な打撃を受けている。

「母の日商戦を5月10日に実施すれば、クレジット不足、雇用不安、一般消費者の低い景況感」を心配している。また「連邦政府はクレジット活性化政策を打ち出している一方で、金融機関は延滞率増加を不安視しており、クレジットに慎重になっている」と全国商業財・サービス・観光・商業連合(CNC)エコノミストのFabio Bentes氏は指摘している。

ブラジル・ショッピング・テナント協会(Alshop)のNabil Sahyoun会長も母の日商戦の先送りを支持する可能性がある。「母の日商戦先送りはサンパウロ州政府とも協議する必要がある」、「母の日商戦の50%は衣料品店舗が占めており、女性用衣類販売の被害を最小限に抑える必要がある」とNabil Sahyoun会長は説明している。

サンパウロ商業会(ACSP)のAlfredo Cotait Neto会長は、母の日商戦先送りはよく検討する必要がある。ジョアン・ドリア州知事が17日に発表した外出自粛令の5月10日までの延期を分析する必要性を訴えている。

「母の日商戦の延期ではなく、サンパウロ州の外出自粛令の5月10日までの延期で、45日間も売上が皆無でテナント料や従業員の固定費支払いでは如何して営業を維持できるのか」とAlfredo Cotait Neto会長は、小売業界の先行きを憂慮している。(2020年4月20日付けエスタード紙サイトより抜粋)



2021/04/15 » マガジン・ルイザ社はJovem Nerd社で昨年から17社目の企業買収(2021年4月14日付けエスタード紙)
2021/04/08 » 緊急給付金支給再開で小売業界には、127億5,000万レアルの経済効果インパクト(2021年4月7日付けヴァロール紙)
2021/03/25 » カルフール(Carrefour)は75億レアルでBig Brasil グループを傘下に収める(2021年3月24日付けエスタード紙)
2021/03/19 » 昨年の包装関連部門の生産は前年比0.5%増加(2021年3月18日付けエスタード紙)
2021/03/15 » 今年1月の一般小売販売は、スーパーの売上不振でマイナス0.2%(2021年3月12日付けエスタード紙)
2021/03/12 » 今年1月のスーパーマーケットの売上は、前年同月比12.0%増加(2021年3月11日付けヴァロール紙)
2021/03/10 » 小売販売大手マガジン・ルイザ社の昨年第4四半期の売上は、57.6%増加で100億レアル突破(2021年3月9日付けヴァロール紙)
2021/03/05 » 赤レベルの全面外出自粛規制再開でショッピングセンターのテナントオーナーは従業員解雇を示唆(2021年3月4日付けエスタード紙)
2021/03/04 » マガジン・ルイザ社はスーパー向けネットショッピングVipCommerce社を買収(2021年3月3日付けエスタード紙)
2021/03/02 » COVID-19パンデミックで2020年の小売店舗閉鎖は7万5,200店舗(2021年3月1日付けエスタード紙)
2021/02/23 » 今年2月の一般消費者の購買意欲は、5ヶ月連続増加から一転してマイナスに転じる(2021年2月22日付けヴァロール紙)
2021/02/11 » 2020年12月の一般小売販売は、マイナス6.1%の大幅下落(2021年2月10日付けヴァロール紙)
2021/02/09 » 昨年の正規雇用はオンライン販売関係が大幅増加(2021年2月8日付けヴァロール紙)
2021/02/03 » 卸売り大手Assai社はIPOで資金調達、今後5年間で123店舗オープン(2021年2月2日付けヴァロール紙)
2021/01/18 » 2020年11月の一般小売販売は7ヶ月ぶりに前月比マイナスを記録(2021年1月15日付けIBGEサイトより抜粋)
2021/01/08 » マデイラマデイラ社は今年初めてのブラジル資本のユニコーン企業(2021年1月7日付けヴァロール紙)
2020/12/11 » 今年10月の小売販売量は前月比0.9%増加(2020年12月10日付けIBGEサイトより抜粋)
2020/11/25 » ブラックフライデー商戦は売上記録更新の可能性も割引は低率か(2020年11月24日付けエスタード紙)
2020/11/19 » 今年のブラックフライデー商戦売上は37億4,000万レアルで記録更新予想(2020年11月18日付けエスタード紙)
2020/11/12 » 9月の一般小売販売量は前月比0.6%増加(2020年11月11日付けヴァロール紙)

バックナンバー »