Câmara do Japão
Português
検索: OK

商業

検索期間を指定してください: OK
経済リセッションの影響でクリスマス商戦向け発注が低調 2016/11/07

家電メーカーが集中しているマナウスフリーゾーンの電機メーカーへの大手家電販売からの発注は、例年10月に開始されるにも関わらず、今年は経済リセッションの影響で小売販売店の在庫調整が進んでいないために遅れている。

現在のマナウスフリーゾーンの音響機器並びに映像機器メーカーの製造ラインの稼働率は、経済リセッションの影響を受けて販売が大幅に落ち込んでいるために50%にも達していないとアマゾナス州工業センター(Cienam)のウイルソン・ペリコ会長は指摘している。

2015年末のマナウスフリーゾーンの電機・電子メーカーの雇用総数は4万1,200人であったが、今年8月末の雇用総数は3万1,400人と約1万人減少しているとマナウスフリーゾーン監督庁(Suframa)では発表している。

また例年10月から翌年1月にかけてマナウスフリーゾーンの家電メーカーの雇用は、臨時工を中心に前年同期比6.0%~7.0%増加するにも関わらず、今年は過去25年間で最低の製品発注レベルに落ち込んでいる影響で、各家電メーカーでは、臨時採用を見合わせているとCienamのウイルソン・ペリコ会長は説明している。

今年初め8か月間のマナウスフリーゾーンの電機・電子メーカーの前年同期比のセクター別生産比較では、ホームシアター生産は前年同期比82.7%下落、全地球測位システム(GPS)は75.6%と大幅に減少している。

また前記同様に普及型エアコンは前年同期比67.9%減少、スプリット型ルームエアコンは60.3%減少、音響機器は51.1%減少、電子レンジは40.6%減少、タブレットPCは36.5%減少、液晶テレビは19.8%減少、ポータブル コンピューターは3.3%減少、唯一セルラーは6.0%増加している。

全国商業財・サービス・観光・商業連合(CNC)の小売販売調査によると、35%の小売販売店の家電製品を含む耐久消費財在庫は、通常を上回る過剰在庫を抱えており、非耐久消費財の過剰在庫は28.1%となっている。(2016年11月7日付けエスタード紙)



2020/10/09 » 8月の小売販売量は前月比3.4%増加(2020年10月8日付けヴァロール紙)
2020/10/07 » COVID-19パンデミックで閉鎖していたショッピングセンターの6,000店舗が再開(2020年10月7日付けヴァロール紙)
2020/09/23 » 過去6ヶ月のオンラインコマース販売伸び率が6年間の伸び率に相当(2020年9月22日付けエスタード紙)
2020/09/11 » 今年7月の一般小売販売は前月比5.2%増加(2020年9月10日付けヴァロール紙)
2020/08/13 » 6月の小売販売はスーパーマーケット下牽引して8.0%増加(2020年8月12日付けエスタード紙)
2020/08/12 » 600レアルの緊急補助金支給は小売販売の売上減少に歯止め(2020年8月11日付けエスタード紙)
2020/08/11 » メルカードリブレ社の第2四半期のブラジル国内の純益は前年同期比61%増加(2020年8月10日付けヴァロール紙)
2020/07/09 » 今年5月の一般小売販売は前月比二桁増加の13.9%急増(2020年7月8日付けのヴァロール紙)
2020/07/06 » 6月の1日平均の電子インボイス発行は、前月比15.6%増加の239億レアルを記録(2020年7月5日付けエスタード紙)
2020/06/30 » COVID-19パンデミックで書籍販売はオンライン販売限定で大幅減少も5月中旬以降は僅かに回復傾向(2020年6月29日付けヴァロール紙)
2020/06/24 » ショッピングセンターの売上は68.7%減少の最悪期は過ぎたか(2020年6月23日付けエスタード紙)
2020/06/17 » 4月の一般小売販売量は前月比マイナス16.8%で過去最悪の落込み幅を記録(2020年6月16日付けヴァロール紙/ブラジル地理統計院(IBGE)サイトから抜粋)
2020/06/12 » パンデミック90日間のインターネット販売は71%増加(2020年6月11日付けヴァロール紙)
2020/06/04 » サンパウロ市の恋人の日の小売販売は前年比33%減少予想(2020年6月3日付けエスタード紙)
2020/05/14 » 今年3月の一般小売販売はスーパーマーケットの通常営業にも拘らず、前月比マイナス2.5%の落込みを記録(2020年5月13日付けエスタード紙)
2020/05/11 » Via Varejo社並びにCentauro社はキャッシュフロー強化のため増資で資金調達 (2020年5月11日付けエスタード紙)
2020/05/07 » メルカードリブレはEコマースに拍車をかけ、ブラジルのスーパー業界に参入(2020年5月6日付けヴァロールエコノミコ紙)
2020/04/30 » 下落傾向だった電化製品の販売が2020年4月第3週に入って2%拡大(2020年4月30日付けバロール紙)
2020/04/29 » 2020年4月のICSでサービス業にもパンデミック禍が直撃していることが判明し第2四半期のGDPにも赤信号(2020年4月29日付けバロール紙)
2020/04/27 » サンゴバンが2020年の業績を下方修正し前年比-15%も想定(2020年4月27日付けバロール紙)

バックナンバー »