Câmara do Japão
Português
検索: OK

商業

検索期間を指定してください: OK
上半期の小売部門の景況感は16.3%下落 2015/06/30

ジェツリオ・ヴァルガス財団の調査によると、今年上半期の小売部門の景況感は16.3%下落、小売部門の企業経営者の44.4%は特に小売りの需要減少を指摘している。

6月の小売部門の景況感は1.4%減少して自動車ならびに家電販売の減少以外にも一般家庭の収入増減に左右される商品の購入まで影響を受けてきており、ブラジルの国内経済の停滞が更に明確になってきている。

自動車セクター並びに建材セクターを除く小売販売額や販売量は2003年以降では最大の落ち込みを記録しており、今後の小売販売の回復見通しは立っていないために、今後も小売販売の停滞は継続すると予想されている。

また6月の失業率は5.7%と5月からさらに悪化しており、ラヴァ・ジャット作戦による汚職問題などの政治環境悪化が小売販売減少の要因の49.8%を占めており、特に建設業部門関連の小売販売が大きな影響を受けているとジェツリオ・ヴァルガス財団経済サイクル担当のアロイジオ・カンペロ氏は指摘している。(2015年6月30日付けエスタード紙)

 

 

 



2019/07/12 » 5月の一般小売販売は食料品価格上昇で低迷
2019/06/17 » マガジン・ルイーザ社がNetshoes社を4億5,000万レアルで買収
2019/06/13 » 今年4月の小売販売は前月比マイナス0.6%
2019/05/27 » 今年第1四半期の小売販売は閉店が開店を上回った
2019/05/10 » 今年3月の小売販売は前月比0.3%増加
2019/04/15 » 今年初め2カ月間の一般消費は5.2%下落
2019/04/10 » 今年2月の一般小売販売は前月並みで浮上せず
2019/03/18 » 過去3年間で25%の有名ブランド撤退
2019/03/14 » 今年1月の一般小売販売は0.4%増加に留まる
2019/03/08 » 今年のEコマースは前年比15.0%増加予想
2019/02/19 » 小売販売が経済リセッション前の水準に戻るには2020年か
2019/02/14 » 2018年の小売販売は前年比2.3%増加
2019/01/16 » 昨年11月の小売販売は2000年以降では最高記録
2018/11/26 » ブラックフライデーの不正割引宣伝がトップ
2018/11/21 » 今年のブラックフライディー商戦は32億7,000万レアル予想
2018/11/14 » 今年9月の小売販売はPIS/ PASEP引出減少でマイナス1.3%に落込む
2018/09/14 » 今年7月の小売販売は予想に反してマイナスを記録
2018/08/13 » 2018年6月の小売販売は2カ月連続で前月比割れ
2018/07/24 » 日系二世のドラッグストアチェーンが急拡大
2018/07/13 » 6月の小売販売はトラック運転手抗議デモの影響を引きずっている

バックナンバー »