Câmara do Japão
Português
検索: OK

商業

検索期間を指定してください: OK
4月の小売販売は前年同月比2.3%減少 2015/05/05

サンパウロ商業会(ACSP)の統計によると、4月のサンパウロ市の小売販売は高止まりしているインフレ並びに高金利、与信強化によるクレジットの縮小、一般消費者の景況感の悪化、実質賃金の減少などの影響で前年同月比2.3%減少している。

今年3月のサンパウロ市の小売販売は前年同月比3.1%と大幅に減少しており、一般消費者は不透明な雇用傾向やインフレ高、高金利などの要因でできるだけ消費を避ける傾向が強くなってきている。

5月にはクリスマス商戦に次ぐ母の日向け小売販売があるためにサンパウロ商業会では3.0%の売り上げ増加を予想しているが、全国商業連合(CNC)では今年の小売部門の伸び率を0.5%増加にとどまると予想している。

ブラジル・ショピングセンター協会(Abrasce)では、母の日の小売販売は前年同月比5.5%増加を予想、過去12か月間のインフレ指数の広範囲消費者物価指数(IPCA)は8.13%を記録、過去12か月間のインフレ指数を差し引いた実質小売販売はマイナス2.5%となっている。

昨年のショピングセンターの小売販売は前年比10.14%増加、今年のショピングセンターの小売販売は8.5%増加が予想されている。(2015年5月5日付けエスタード紙)



2019/07/12 » 5月の一般小売販売は食料品価格上昇で低迷
2019/06/17 » マガジン・ルイーザ社がNetshoes社を4億5,000万レアルで買収
2019/06/13 » 今年4月の小売販売は前月比マイナス0.6%
2019/05/27 » 今年第1四半期の小売販売は閉店が開店を上回った
2019/05/10 » 今年3月の小売販売は前月比0.3%増加
2019/04/15 » 今年初め2カ月間の一般消費は5.2%下落
2019/04/10 » 今年2月の一般小売販売は前月並みで浮上せず
2019/03/18 » 過去3年間で25%の有名ブランド撤退
2019/03/14 » 今年1月の一般小売販売は0.4%増加に留まる
2019/03/08 » 今年のEコマースは前年比15.0%増加予想
2019/02/19 » 小売販売が経済リセッション前の水準に戻るには2020年か
2019/02/14 » 2018年の小売販売は前年比2.3%増加
2019/01/16 » 昨年11月の小売販売は2000年以降では最高記録
2018/11/26 » ブラックフライデーの不正割引宣伝がトップ
2018/11/21 » 今年のブラックフライディー商戦は32億7,000万レアル予想
2018/11/14 » 今年9月の小売販売はPIS/ PASEP引出減少でマイナス1.3%に落込む
2018/09/14 » 今年7月の小売販売は予想に反してマイナスを記録
2018/08/13 » 2018年6月の小売販売は2カ月連続で前月比割れ
2018/07/24 » 日系二世のドラッグストアチェーンが急拡大
2018/07/13 » 6月の小売販売はトラック運転手抗議デモの影響を引きずっている

バックナンバー »