Câmara do Japão
Português
検索: OK

商業

検索期間を指定してください: OK
緊急給付金支給再開で小売業界には、127億5,000万レアルの経済効果インパクト(2021年4月7日付けヴァロール紙) 2021/04/08

連邦政府によるCOVID-19パンデミック対応の昨年上半期からの月額600レアルの緊急給付金(auxílio emergencial)支給、昨年9月から半額の300レアルの給付金支給は昨年12月をもって終了していた。

しかし今年4月からの緊急給付金(auxílio emergencial)支給の再開による小売業界への経済効果は、127億5,000万レアルに達すると全国商業財・サービス・観光・商業連合(CNC)エコノミストのFabio Bentes 氏は算盤を弾いている。

しかし今回の緊急給付金の支給再開による経済インパクトは、昨年の緊急給付金よりも対象者並びに支給額が少ない上に、支給期間が4ヶ月、また多くの対象者が負債を抱えているために、効果は昨年を大幅に下回ると見込まれている。

昨年の連邦政府による緊急給付金の支給総額は、3,000億レアルに達していたが、今回の緊急給付金の支給総額は、僅か450億レアルに留まるために、経済インパクトは非常に小さいとFabio Bentes氏は指摘している。

今年第1四半期の一般家庭の収入の多くは、延滞している分割払いの負債返済などに充てられているために、今回の緊急給付金の支給効果は、小売業界での消費は限定的と予想されている。

昨年上半期から開始された緊急給付金の支給額は600レアルであったが、下半期から大半の受給対象者は300レアルに減額された。今回4月から支給される緊急給付金の支給額は、家族構成によって150レアル、250レアル、375レアルに限定されている。

全国商業財・サービス・観光・商業連合(CNC)の試算によると、連邦政府の緊急給付金の支給額3,220億レアルのうち2,931億1,000万レアルは口座から引出されたが、35.4%に相当する1,038億レアルが小売業界で消費された。しかし約65%は負債軽減のための支払い、緊急給付金の支給終了後はポウパンサ預金など金融サービス業に流れていた。

一般家庭の債務残高が大きいために、今回の緊急給付金の小売業界への経済効果は、支給総額の31.2%に相当する127億5,000万レアルに留まると予想。2021年の小売業への毎月の影響はプラスにはなるが、昨年の8分の1の経済効果にしか繋がらないとBentes氏は悲観的な見方をしている。

 



2021/04/08 » 緊急給付金支給再開で小売業界には、127億5,000万レアルの経済効果インパクト(2021年4月7日付けヴァロール紙)
2021/03/25 » カルフール(Carrefour)は75億レアルでBig Brasil グループを傘下に収める(2021年3月24日付けエスタード紙)
2021/03/19 » 昨年の包装関連部門の生産は前年比0.5%増加(2021年3月18日付けエスタード紙)
2021/03/15 » 今年1月の一般小売販売は、スーパーの売上不振でマイナス0.2%(2021年3月12日付けエスタード紙)
2021/03/12 » 今年1月のスーパーマーケットの売上は、前年同月比12.0%増加(2021年3月11日付けヴァロール紙)
2021/03/10 » 小売販売大手マガジン・ルイザ社の昨年第4四半期の売上は、57.6%増加で100億レアル突破(2021年3月9日付けヴァロール紙)
2021/03/05 » 赤レベルの全面外出自粛規制再開でショッピングセンターのテナントオーナーは従業員解雇を示唆(2021年3月4日付けエスタード紙)
2021/03/04 » マガジン・ルイザ社はスーパー向けネットショッピングVipCommerce社を買収(2021年3月3日付けエスタード紙)
2021/03/02 » COVID-19パンデミックで2020年の小売店舗閉鎖は7万5,200店舗(2021年3月1日付けエスタード紙)
2021/02/23 » 今年2月の一般消費者の購買意欲は、5ヶ月連続増加から一転してマイナスに転じる(2021年2月22日付けヴァロール紙)
2021/02/11 » 2020年12月の一般小売販売は、マイナス6.1%の大幅下落(2021年2月10日付けヴァロール紙)
2021/02/09 » 昨年の正規雇用はオンライン販売関係が大幅増加(2021年2月8日付けヴァロール紙)
2021/02/03 » 卸売り大手Assai社はIPOで資金調達、今後5年間で123店舗オープン(2021年2月2日付けヴァロール紙)
2021/01/18 » 2020年11月の一般小売販売は7ヶ月ぶりに前月比マイナスを記録(2021年1月15日付けIBGEサイトより抜粋)
2021/01/08 » マデイラマデイラ社は今年初めてのブラジル資本のユニコーン企業(2021年1月7日付けヴァロール紙)
2020/12/11 » 今年10月の小売販売量は前月比0.9%増加(2020年12月10日付けIBGEサイトより抜粋)
2020/11/25 » ブラックフライデー商戦は売上記録更新の可能性も割引は低率か(2020年11月24日付けエスタード紙)
2020/11/19 » 今年のブラックフライデー商戦売上は37億4,000万レアルで記録更新予想(2020年11月18日付けエスタード紙)
2020/11/12 » 9月の一般小売販売量は前月比0.6%増加(2020年11月11日付けヴァロール紙)
2020/10/09 » 8月の小売販売量は前月比3.4%増加(2020年10月8日付けヴァロール紙)

バックナンバー »