Câmara do Japão
Português
検索: OK

自動車

検索期間を指定してください: OK
COVID-19の感染拡大で工場の操業を停止していたVWが20年5月に生産を再開 (2020年4月24日付けバロール紙) 2020/04/27

フォルクスワーゲン・ド・ブラジル(VW)が、ブラジル国内で展開する工場の操業を2020年5月から再開する方針。国内の4工場のいずれでも、組み立てラインに対して1直のみとし、漸進的に生産を再開する。

工場の再開は、工場のある各州政府が検疫隔離措置を緩和するのと歩調を合わせて行われる。ただ、検疫隔離措置が緩和に向かっているとはいえ様々な数字からブラジルは、新型コロナウイルス(COVID-19)の国内感染がピークに達したとは到底言えない状況である。

4月23日にバーチャル記者会見を開いたパブロ・ディ・シ(Pablo Di Si)CEOによると、3か月以内に自動車工場では、ほぼ3年分の対ブラジル投資額に等しい現金預金を溶かしつくすという見方を明らかにした。

ディ・シCEOによると、5月の操業再開では、すべての社員と従業員に対して、厳しい体温管理と衛生管理を実施し、さらに会社の敷地内での社会的距離の確保を徹底する。

このように、操業を再開はするもののディ・シCEOは、新型コロナウイルスによって引き起こされた変化、採用された対策は今後も維持されるという見方を示した。その一例として同CEOは、2020年末までマスコミと対面で面会に応じることはないとコメントした。また事業展開に関しては、ニューモデルのNivusは予定通り6月末までに販売店の店頭に並ぶと強調、アルゼンチンで製造する中型SUVのTarekは2020年末にリリースすることを明らかにした。Tarekは中国市場に投入している同名モデルの派生品で、T-CrossとTiganの間を埋めるポジションとなる。(2020年4月24日付けバロール紙)



2020/11/09 » 今年10月の新車生産は前月比7.4%増加の23万6,500台(2020年11月6日付けエスタード紙)
2020/11/05 » 今年10月の新車販売は前月比3.54%増加の21万5,000台を記録(2020年11月4日付けエスタード紙)
2020/10/16 » 9月の二輪生産は今年の月間記録更新(2020年10月15日付けヴァロール紙)
2020/10/09 » 全国自動車工業会は今年の新車生産予想を上方修正(2020年10月8日付けヴァロール紙)
2020/10/08 » 9月の新車生産は今年の月間最高記録(2020年10月7日付けエスタード紙)
2020/10/02 » 9月の新車販売は今年の月間記録を更新(2020年10月1日のエスタード紙)
2020/09/11 » 8月の二輪車生産は前年同月比マイナス14.3%(2020年9月10日付けヴァロール紙)
2020/09/04 » 今年初め8か月間の新車販売は前年同期比45%下落(2020年9月4日付けエスタード紙)
2020/08/11 » 新収穫プランによるクレジット拡大が農業機械販売を牽引(2020年8月10日付けヴァロール紙)
2020/08/05 » 7月の新車販売は3ヶ月連続増加の17万4,500台(2020年8月3日付けエスタード紙)
2020/07/10 » 今年6月の二輪生産は回復傾向を示す(2020年7月9日のヴァロール紙)
2020/07/07 » 6月の新車販売は前年同月比40.5%減少(2020年7月6日付けヴァロール紙)
2020/07/03 » 今年6月の新車販売は40.48%減少の13万2,880台に留まる(2020年7月2日付けエスタード紙)
2020/06/26 » ブラジルとメキシコはトラック・バスで自由貿易協定で暫定的政治合意に達した(2020年6月25日付けヴァロール紙)
2020/06/11 » 5月の二輪車生産は前年同月比85.5%下落(2020年6月10日付けヴァロール紙)
2020/06/08 » 今年の新車販売は年初予想よりも130万台以上減少か(2020年6月6日付けエスタード紙)
2020/06/03 » 5月の新車販売はCOVID-19パンデミックで74.7%減少(2020年6月2日付けエスタード紙)
2020/05/26 » 5月の新車販売は4月並みの最悪の繰返し予想(2020年5月25日付けエスタード紙)
2020/05/12 » フィアット社はコロナウイルス感染予防プロトコルに従って生産再開(2020年5月11日付けエスタード紙)
2020/05/11 » 今年4月の自動車生産は新型コロナウイルスのパンデミックの影響で自動車メーカーの軒並み生産中止で99.3%減少(2020年5月8日付けエスタード紙)

バックナンバー »