Câmara do Japão
Português
検索: OK

自動車

検索期間を指定してください: OK
COVID-19の影響でトレーラー業界が製造ラインの80%を停止(2020年4月13日付けバロール紙) 2020/04/13

 トレーラーメーカーは2020年3月末から、新型コロナウイルス(COVID-19)のパンデミックにより製造ラインのおよそ80%を停止した。その結果、業界は4月から製品の納入が大幅に落ち込むと想定している。業界最大手のランドンは、リオ・グランデ・ド・スル州カシアス・ド・スル市に保有する工場の製造ラインを完全に停止。これに伴い従業員には、集団休暇を実施している。業界では他にもブレラットとファッキーニ、ノマといった企業も同様に、生産規模を縮小して最小限の従業員で製造ラインを維持している。4月に予定していた納品の大部分は、通常在庫品あるいはセミオーダー品である 月間の営業日1日当たりの平均的な納品量は、150台から160台。パンデミック発生前は、平均で250台から260台だった。

 大手から小規模のメーカーまで17州の138社が加盟する全国道路器具生産会社協会(ANFIR)によると、2019年に業界の売上は50億レアルを超えた。だが、加盟企業が地理的にも事業規模の面からも広がりがあるため、同協会は、パンデミックへの対処で統一的な対応を推進できずにいる。Anfirのノルベルト・ファブリス会長によるとメーカー各社は、州政府と市役所が個別に打ち出し統一性を欠くパンデミック対策にも各社がそれぞれ対応することが求められている。「業界の統一した見解は、事務職はホームオフィスで対応するということだけだ。生産活動は、工場のある個別の地域の事情に左右される」と同会長は話す。但しアフターセールスはと部品供給は、通常通りという。

 同協会は当初、2020年に数量ベースで10%の成長を見込んでいた。不況下で業界は3年にわたって前年を下回る状況が続き、大型トレーラーでは製造台数が66%も減少した。2013年にはトレーラーとセミトレーラーの製造台数が7万6,000台を記録したが、2014年から2017年にかけて2万2,000台に減少。2017年の半ばに回復に向かい、2018年と2019年も、回復軌道を維持した。2020年は、不況前の水準に復帰し、6万3,000台だった2019年から10%成長、不況前と比較しても成長すると期待された1年だった。

 「不況下で、民事再生に入る企業が出るなど企業数も減少した。雇用も5万人から3万2,000人に減った。業界を挙げて技術への投資を進め、現在の製造現場は新次元だ。過去の製造台数を、より少ない人員で達成できる」とファブリス会長は言う。業界の大型トレーラーの生産能力は、年間8万台に達しつつあるという。(2020年4月13日付けバロール紙)



2021/05/05 » 今年4月の新車販売は214%増加(2021年5月3日付けヴァロール紙)
2021/04/15 » 今年3月の二輪車生産はCOVID-19パンデミック前の水準を上回った(2021年4月14日付けヴァロール紙)
2021/04/09 » フィアット社は部品不足でベッチン工場の一部操業停止を検討(2021年4月8 日付けヴァロール紙)
2021/04/08 » 今年3月の新車生産は5.5%増加(2021年4月7日付けエスタード紙)
2021/04/07 » 今年3月の新車販売は15.78%増加(2021年4月6日付けヴァロール紙)
2021/04/06 » 穀物生産の記録更新予想で、国内の農業機械販売は絶好調(2021年4月5日付けヴァロール紙)
2021/03/25 » 日産は新車生産中止では5番目の自動車メーカー(2021年3月24日付けエスタード紙)
2021/03/08 » 今年2月の新車生産は、部品供給不足で前年同月比マイナス3.5%(2021年3月5日付けエスタード紙)
2021/03/02 » 今年2月の新車販売は半導体不足の影響で17.0%減少(2021年3月1日付けヴァロール紙)
2021/02/10 » 昨年の自転車販売は54%増加(2021年2月9日付けヴァロール紙)
2021/02/05 » 2021年1月の新車販売は前年同月比マイナス11.5%の17万1,100台を記録(2021年2月4日付けヴァロール紙)
2021/02/03 » 2021年1月の新車販売は、前年同月比マイナス11.53%と大幅下落(2021年2月2日付けヴァロール紙)
2021/01/28 » 2020年の二輪車生産はCOVID-19による2か月間の生産停止で二桁減少(2021年1月27日付けヴァロール紙)
2021/01/13 » フォード社は6年前からブラジル撤退兆候を示唆していた(2021年1月12日付けヴァロール紙)
2021/01/11 » 2020年の自動車生産は前年比31.6%減少の201万台に留まる(2021年1月8日付けエスタード紙)
2021/01/06 » 2020年の新車販売は前年比26.2%減少の206万台に留まる(2021年1月5日付けエスタード紙)
2020/12/14 » ワーゲントラック社は550人の新規雇用と20億レアルの投資発表(2020年12月11日付けエスタード紙)
2020/12/08 » 今年11月の新車生産は過去13か月間で最高の23万8,200台を記録(2020年12月7日付けエスタード紙)
2020/12/03 » 11月の新車販売は前月比4.65%増加の22万5,000台で今年の月間最高記録更新(2020年12月2日付けエスタード紙)
2020/11/09 » 今年10月の新車生産は前月比7.4%増加の23万6,500台(2020年11月6日付けエスタード紙)

バックナンバー »