Câmara do Japão
Português
検索: OK

自動車

検索期間を指定してください: OK
今日からすべての自動車メーカーは生産中止突入 2020/03/23

今日23日からすべての国内自動車メーカーは、4月末まで生産中止に突入するが、General Motors社はすでに5日前から生産停止を行っていた。ドミノ現象としてGM社の2日後に大半の自動車メーカーも生産停止に突入したにもかかわらず、日産並びに現代自動車は先週金曜日まで生産を継続していた。

今日23日から4月末までの自動車生産停止の影響で、アルゼンチンを含む自動車業界の9万人以上の従業員は自動車生産工場から離れる。この影響で1日当たりの自動車生産1万台が約40日間に亘って減少する。

新型コロナウイルスの影響で4月末までの自動車生産停止に追い込まれるが、ある自動車メーカーでは集団休暇政策、残業時間預金システムなどの問題で更なる延長を余儀なくされる可能性がある。

自動車メーカーが一斉に一時自動車生産中止をしたのは、自動車業界の従業員並びに家族を新型コロナウイルス感染を防止を防ぐためであるが、全国自動車工業会(Anfavea),のLuiz Carlos Moraes会長は、ブラジルでの新型コロナウイルスの感染拡大前にすでに、4月初めからアジアからの部品供給に問題が生ずる見込みと説明している。

自動車メーカーの生産部隊は集団休暇で職場を離れる一方で、アドミニストレーション部隊の大半はインターネットを通した自宅で職務を継続する。

今日23日~25日から4月末まで自動車メーカーのVolkswagen社, General Motors社, Fiat Chrysler社, Ford社, Caoa Chery社, Toyota社(注 4月6日から生産再開予定), Honda社, BMW社, PSA Peugeot Citroen社並びにMercedes-Benz社が集団休暇で自動車生産を中止する。

トラック生産メーカーは注文生産のために、Volkswagen Caminhões社, Scania社並びにVolvo社は今月29日まで注文生産を行うが、今月30日から完全に生産中止に突入する。

ブラジルの自動車生産は過去4年連続で前年比増加を記録、今年の国内販売は前年比10%増加予想にもかかわらず、新型コロナウイルスの影響で劇的な自動車並びに自動車パーツの生産減少を余儀なくされる。

今後の自動車生産や販売は悲観的な予想となり、どの自動車メーカーも今年の自動車生産や販売予想の発表を避けているが、今年初め2か月間の自動車販売は前年同期比を上回っていた。また昨年のトラック販売は非常に好調であった。

全国自動車販売業者連盟(Fenabrave)のAlarico Assumpção Junior会長は、警察車両、消防車並びに救急車向け自動車パーツの在庫は充分にあり、憂慮する必要はないと強調している。またScania社のPodgorski社長は、トラック業界では常に連邦政府と連携を密にするために会合を開催していると説明している。

閉鎖を余儀なくされている全国7000店舗以上の自動車デーラーのおかれている現状は深刻であり、今でも30日営業分の在庫を抱えているが、これから先のシナリオは非常に心配されている。(2020年3月23日付けヴァロールエコノミコ紙サイトより抜粋)



2020/06/03 » 5月の新車販売はCOVID-19パンデミックで74.7%減少(2020年6月2日付けエスタード紙)
2020/05/26 » 5月の新車販売は4月並みの最悪の繰返し予想(2020年5月25日付けエスタード紙)
2020/05/12 » フィアット社はコロナウイルス感染予防プロトコルに従って生産再開(2020年5月11日付けエスタード紙)
2020/05/11 » 今年4月の自動車生産は新型コロナウイルスのパンデミックの影響で自動車メーカーの軒並み生産中止で99.3%減少(2020年5月8日付けエスタード紙)
2020/05/06 » 今年4月の新車販売は76%の壊滅的な下落を記録(2020年5月5日付けエスタード紙)
2020/05/05 » ルノー、ボルボ、BMWが自動車生産再開(2020年5月4日付けエスタード紙)
2020/04/28 » メルコスール加盟国としての貿易交渉を放棄したアルゼンチン政府による一方的な二国間自動車貿易協定の破棄を自動車業界が懸念(2020年4月28日付けバロール紙)
2020/04/27 » パンデミック危機によるレアル安がFCAの製造再開後のコストに影響へ(2020年4月27日付けバロール紙)
2020/04/27 » COVID-19の感染拡大で工場の操業を停止していたVWが20年5月に生産を再開 (2020年4月24日付けバロール紙)
2020/04/23 » 自動車メーカーが工場の稼働を開始 従業員のルーチンは抜本的変化 (2020年4月23日付けバロール紙)
2020/04/22 » ワーゲン社は労働時間短縮にも拘らず、給与維持で合意
2020/04/20 » 連邦収税局が一部の車両整備に関連したPIS/Cofinsを税クレジ(2020年4月20日付けバロール紙)
2020/04/17 » Volkswagenは部品現地調達でサプライヤーとパートナーシップを検討
2020/04/17 » 日産が新規投資計画を撤回し製造ラインの停止措置を5月20日まで延長(2020年4月17日付けバロール紙)
2020/04/16 » 自動車メーカーは来年1月支払い開始の新車ローンキャンペーン発表
2020/04/16 » 直販契約を通じて20年4月上旬に現代自動車が販売ランキング2位に浮上(2020年4月16日付けバロール紙)
2020/04/16 » パンデミック危機でマイカーローンが20年3月末から20日以上にわたって中断(2020年4月16日付けバロール紙)
2020/04/15 » 南大河州のトラックやキッチン用品メーカーが部分的生産再開
2020/04/15 » BMWがパンデミックで稼働を停止していた国内工場の稼働再開日を先送り(2020年4月15日付けバロール紙)
2020/04/14 » 2020年3月に二輪車が製造台数を拡大する一方で販売は下落(2020年4月14日バロール・オンライン)

バックナンバー »