Câmara do Japão
Português
検索: OK

自動車

検索期間を指定してください: OK
Caoa社がフォード社のSBC工場買収で4,500人の雇用維持 2019/04/02

2月19日米国資本フォード社は、50年間に亘って生産、現在はトラック並びにコンパクトカーFIESTA車を生産しているサンパウロ州サン・ベルナルド・ド・カンポ工場(SBC)閉鎖を発表していた。

しかしSBC工場閉鎖は、4,500人に及ぶ直接及び間接雇用の減少に繋がるために、3月初めにABC金属労連のジョゼ・キシャベイラ代表は、米国フォード本社に赴いて直訴したにも関わらず、フォード社はSBC工場閉鎖を明言していた。

3月10日にサンパウロ州政府のジョアン・ドリア州知事は、サンパウロ州内の自動車メーカーの撤退を防ぐために、投資活性化のためのIncentivAuto(自動車工業優遇税制)プログラムとして、商品流通サービス税(ICMS)を最大25%カットする減税政策導入を発表した。

ドリア知事は2カ月間に亘ってGM社企業経営者側と撤退防止と投資活性化で交渉、GM社は撤退交渉から一転して、2020年~2024年の5か年計画で、サンパウロ州サン・カエターノ工場並びにサン・ジョゼ・ドス・カンポス工場に100億レアルに達する投資を発表した。

フォード社の販売代理店で、またゴイアス州で韓国資本の現代自動車の自動車を生産、サンパウロ州ジャカレイ市で乗用車を生産する奇瑞汽車(Chery)とパートナーを組むブラジル資本CAOAグループがフォード社SBC工場買収で合意した。

CAOA社はSBC工場でのフォード社のトラックの委託生産で4,500人に及ぶ直接及び間接雇用を維持する一方で、コンパクトカーFIESTA車の生産は継続しない。

韓国自動車メーカー現代自動車の国内販売車をゴイアス州アナポリス市で委託生産しているCaoaグループは、現代自動車のTucson車並びにix35車、Chery社の新型モデル車のTiggo5X車並びにTiggo7車を生産している。

2017年のChery社のCaoa社の委託生産は3,734台であったが、2018年は前年比131%増加の8,640台を2倍以上の生産を記録している。またCaoa社は現代自動車並びにスバル社の輸入販売も行っている。

2017年のフォード社の世界の純益は前年比9.0%増加の17億4,000万ドルしたにも関わらず、利益率は6.4%から5.2%に減少、フォード社は2020年に世界の利益率を8.0%、米国は10%に引き上げるためには255億ドルのコストカットを迫られており、収益率の低い工場の閉鎖を果敢に進めている。



2019/11/04 » 今年10月の新車販売は前月比7.9%増加
2019/10/10 » 二輪販売好調で部品供給不足で生産が追い付かない
2019/10/08 » 今年の自動車生産は年初予想を20万台下回るか
2019/09/27 » 自動車メーカーは在庫調整で長期集団休暇を採用か
2019/09/09 » アルゼンチンと新たな2国間自動車協定の締結
2019/09/06 » 全国自動車工業会は来週今年の自動車生産の下方修正を発表予定
2019/09/04 » CAOAはフォード社SBC工場買収で中国Changan社の自動車生産
2019/08/07 » 輸出減少に伴って自動車生産も下方修正
2019/07/05 » アルゼンチンの経済リセッションで自動車輸出台数を下方修正
2019/07/04 » EUとメルコスールFTA締結は自動車メーカーの競争力強化が不可欠
2019/07/04 » 新車の法人販売が約50%近くに達している
2019/06/26 » GM社並びにVW社は今年の自動車輸出は50万台を割ると予想
2019/06/07 » 今年の自動車生産を下方修正
2019/06/04 » 今年初め5か月間の新車販売は既に100万台突破
2019/05/22 » スカニア社は代替え燃料トラック生産に14億ドルの投資発表
2019/05/08 » 今年初め4か月間の自動車生産は輸出失速で停滞
2019/04/11 » 今年の二輪生産は110万台に上方修正
2019/04/05 » 今年3月の自動車業界の雇用は1,000人減少
2019/04/02 » Caoa社がフォード社のSBC工場買収で4,500人の雇用維持
2019/04/02 » 今年3月の新車販売は二桁増加

バックナンバー »