Câmara do Japão
Português
検索: OK

自動車

検索期間を指定してください: OK
フォード社はSBC工場に鐚一文も投資しないと宣言 2019/03/13

先月19日米国資本フォード社は、50年間に亘って生産、現在はトラック並びにコンパクトカーFIESTA車を生産しているサンパウロ州サン・ベルナルド・ド・カンポ工場閉鎖を発表していた。

しかしサン・ベルナルド・ド・カンポ工場閉鎖は、4,500人に及ぶ直接及び間接雇用の減少に繋がるために、先週、ABC金属労連のジョゼ・キシャベイラ代表は米国フォード本社に赴いて直訴したにも関わらず、フォード社はSBC工場にはびた(鐚)一文も投資しないと宣告されている。

また昨日フォード社のサン・ベルナルド・ド・カンポ工場前の総会で、金属労連執行部のラファエル・マルケス氏は、既に3社がサン・ベルナルド・ド・カンポ工場買収に名乗りを挙げているが、我々にとって買収企業による雇用維持交渉が今後の焦点になると説明している。

買収企業に名乗り挙げている企業として、フォード社の販売代理店で、またゴイアス州で韓国資本の現代自動車の自動車を生産、サンパウロ州ジャカレイ市で乗用車を生産する奇瑞汽車(Chery)とパートナーを組むブラジル資本CAOAグループが名乗りを挙げている。

フォード社は、サン・ベルナルド・ド・カンポ工場閉鎖後にバイア州カマサリ工場での自動車増産を公表しており、過去5年間で総額75億レアルに達する税制恩典を受けている。

またフォード社は、社会経済開発銀行(BNDES)から格安金利で補助金的な要素のある55億レアルのクレジット享受、それ以外に連邦政府による自動車技術革新政策(Inovar Auto)やRota2030プログラムで税制恩典を受けている。

しかしフォード社の南米地域の事業では2013年~2018年にかけて45億ドルの赤字を計上、特にブラジルの南米市場の売上は60%を占めていたにも関わらず、ブラジルの国内経済リセッションも追い打ちをかけて赤字体質からの脱出ができなかった。

昨日の金属労連の総会では、フォード社従業員はストライキの継続を決定、労働者党(PT)のグレイシー・フォフマン党首は、米国のトランプ大統領と会談を予定しているジャイール・ボルソナロ大統領に、フォード社のブラジル撤退中止を要請する。(2019年3月13日付けエスタード紙)

 



2019/07/05 » アルゼンチンの経済リセッションで自動車輸出台数を下方修正
2019/07/04 » EUとメルコスールFTA締結は自動車メーカーの競争力強化が不可欠
2019/07/04 » 新車の法人販売が約50%近くに達している
2019/06/26 » GM社並びにVW社は今年の自動車輸出は50万台を割ると予想
2019/06/07 » 今年の自動車生産を下方修正
2019/06/04 » 今年初め5か月間の新車販売は既に100万台突破
2019/05/22 » スカニア社は代替え燃料トラック生産に14億ドルの投資発表
2019/05/08 » 今年初め4か月間の自動車生産は輸出失速で停滞
2019/04/11 » 今年の二輪生産は110万台に上方修正
2019/04/05 » 今年3月の自動車業界の雇用は1,000人減少
2019/04/02 » Caoa社がフォード社のSBC工場買収で4,500人の雇用維持
2019/04/02 » 今年3月の新車販売は二桁増加
2019/03/20 » GM社はブラジル撤退から一転して100億レアルの投資発表
2019/03/19 » メキシコとの自動車自由貿易協定発効
2019/03/13 » フォード社はSBC工場に鐚一文も投資しないと宣言
2019/03/11 » サンパウロ州政府は自動車メーカー撤退抑制でICMS減税か
2019/02/20 » フォード社はサンパウロ市近郊のトラック工場閉鎖を発表
2019/02/11 » 昨年の自動車メーカーは本社から150億ドル借用
2019/02/08 » GM社はサン・ジョゼ・ドス・カンポス工場従業員とサラリーカットで合意
2019/02/07 » 今年1月の自動車生産はアルゼンチンの経済危機で10%減少

バックナンバー »