Câmara do Japão
Português
検索: OK

自動車

検索期間を指定してください: OK
財務省と商工サービス省はROTA2030プログラムで依然として思惑相違 2018/01/10

今年2月末に環境にやさしいエコカーを優遇するROTA2030プログラムを発表が予定されているにも関わらず、財務省と商工サービス省の間で工業製品税(IPI)の減税率設定などで合意が得られていないために、ミッシェル・テーメル大統領の仲裁が不可欠と見込まれている。

2016年12月31日で終了した自動車技術革新政策(Inovar Auto)に替わって、昨年4月にマルコス・ペレイラ産業通商サービス相は、環境にやさしいエコカーを優遇するROTA2030プログラムを発表していた。

全国自動車工業会(Anfavea)のアントニオ・メガレ会長は、ROTA2030プログラムの内容が、自動車工業会に対して技術や税制の義務だけを押し付けるものでないことを期待するとコメントしている。

ROTA2030プログラムは、排出ガスと燃費基準に沿った環境にやさしい省エネカーの拡大を目指して工業製品税(IPI)の減税率を設定、ブラジル製自動車の国際競争力を高めて世界の自動車生産国6位に再度引き上げる。

またROTA2030プログラムは、自動車メーカーやパーツサプライヤーの排気ガス減少並びに燃費効率の向上に伴うブラジル自動車産業の競争力強化を狙って、海外から新規サプライヤーの参入を促す目的も含んでいる。

世界貿易機関(WTO)では、日本やEUなどが提訴していたブラジルの自動車技術革新政策(Inovar Auto)と減免税措置がWTO協定に違反すると2016年に判定されていた経緯があり、早急なInovar Auto政策に代替案の発表が待たれていた経緯があった。(2018年1月10日付けヴァロール紙)

 



2018/10/18 » Rota2030の国会承認遅延でフィアット社とフォード社間で問題発生
2018/10/16 » 2019年の自動車販売は今年以下の予想
2018/10/05 » 自動車業界はアルゼンチン金融危機で新車減産調整を強いられている
2018/10/03 » 今年の新車販売を252万台に上方修正
2018/09/17 » 2019年の自動車業界向け減税は72億レアル
2018/09/14 » レンタル自転車Yellow社が6,300万ドル調達に成功
2018/09/12 » 今年8月の二輪車生産は2015年10月以降で最高
2018/09/10 » 2018年8月の自動車生産は過去4年間で最高記録
2018/09/06 » アルゼンチンの為替危機の影響で自動車輸出が大幅に減少
2018/09/04 » 2018年8月の新車販売は2015年1月以来の記録更新
2018/08/07 » 今年初め7か月間の自動車輸出はマイナス2.8%に転落
2018/07/24 » EV急普及でバッテリーメーカーはコバルト争奪戦
2018/07/19 » Inovar Auto政策終了に伴って今年上半期の自動車輸入は55%急増
2018/07/10 » 2018年上半期の自動車生産は前年同期比13.6%増加
2018/07/06 » テメル大統領は年間15億レアルの減税のROTA2030プログラム発表
2018/07/03 » 2018年6月の新車販売は20万2,000台に留まる
2018/06/11 » レンタカー法人向け自動車販売が好調
2018/06/07 » 5月の自動車生産はトラック運転手抗議デモで8万台減産
2018/05/08 » 4月の新車生産は40%急増もアルゼンチンの通貨下落で先行き不透明
2018/05/03 » 4月の新車販売は38.5%増加の21万7,300台で好調維持

バックナンバー »

会議所マップ

会議所所在地

【会議所 トピックス】
 

中南米ビジネスセミナー資料(10月9日)

Pdf「コロンビア最新経済・ビジネス概況」

Pdf「チリ最新経済・ビジネス概況」

Pdf「アルゼンチン最新経済・ビジネス概況」

Pdf「メキシコ最新経済・ビジネス概況」

Pdf「ペルー最新経済・ビジネス概況」

 

Pdfブラジル個人情報保護法  (日伯法律委員会 ( 藏掛忠明委員長)主催の「ブラジル個人情報保護法の概要セミナー」2018年9月11日)

Pdf『ブラジル労働改正法』セミナー (企業経営・地場企業推進委員会(鈴木ワグネル委員長)主催の2018年9月4日)

Pdf新移民法セミナー発表資料掲載(7月31日)

 

「ブラジル労働法のポイント」
(表紙クリックで内容表示)

 

 

●ブラジルビザ発給-24時間で-マルコ・ファラニ在日東京新総領事(2012年9月5日)

(麻生元総理との意見交換会)

→ バックナンバー