Câmara do Japão
Português
検索: OK

自動車

検索期間を指定してください: OK
ワーゲン社ではニューモデル投入で3交代制勤務復活 2017/08/15

ワーゲン社では、サンパウロ州サン・ベルナルド・ド・カンポス工場でニューモデルのHATCHタイプのPOLO車並びにセダンタイプのVIRTUS車の生産開始に伴って、2年ぶりに3交代制勤務を復活する。

現在のサン・ベルナルド・ド・カンポス工場の680人の製造ライン従業員680人はレイオフ中、1,500人は集団休暇で職場を離れているが、今年11月からのPOLO車、来年3月までのVIRTUS車の生産開始向けに、生産ラインの近代化などで26億レアルを投資する。

今年6月までサン・ベルナルド・ド・カンポス工場で製造していたGOL車の生産をサンパウロ州タウバテ工場に移動してSAVEIRO車のみを生産していたが、ニューモデルの投入で今年9月末から2交代制勤務、10月末から3交代制勤務にシフトする。

2年以上継続していた国内経済リセッションなどの影響で、サン・ベルナルド・ド・カンポス工場の設備稼働率は40%を割っていた。6,000人の製造ラインの従業員のうち1,500人の従業員は、9月4日から集団休暇の自宅待機から職場に復帰する。

また集団休暇で自宅待機している他のグループの1,200人は、さらに2週間の自宅待機延長する一方で、勤務時間並びに給与がカットされる保険-雇用プログラム(PSE)は採用中止となる。

FOX車並びに GOLF車を生産しているワーゲン社のパラナ州サン・ジョゼ・ドス・ピニャエス工場では、2,700人の製造ラインの従業員は8月14日から60日間の集団休暇制度による自宅待機から職場に復帰、そのうち810人の従業員は保険-雇用プログラム(PSE)が適用され、また560人の従業員は、5か月間のレイオフが適用される。(2017年8月15日付けエスタード紙)



2020/11/09 » 今年10月の新車生産は前月比7.4%増加の23万6,500台(2020年11月6日付けエスタード紙)
2020/11/05 » 今年10月の新車販売は前月比3.54%増加の21万5,000台を記録(2020年11月4日付けエスタード紙)
2020/10/16 » 9月の二輪生産は今年の月間記録更新(2020年10月15日付けヴァロール紙)
2020/10/09 » 全国自動車工業会は今年の新車生産予想を上方修正(2020年10月8日付けヴァロール紙)
2020/10/08 » 9月の新車生産は今年の月間最高記録(2020年10月7日付けエスタード紙)
2020/10/02 » 9月の新車販売は今年の月間記録を更新(2020年10月1日のエスタード紙)
2020/09/11 » 8月の二輪車生産は前年同月比マイナス14.3%(2020年9月10日付けヴァロール紙)
2020/09/04 » 今年初め8か月間の新車販売は前年同期比45%下落(2020年9月4日付けエスタード紙)
2020/08/11 » 新収穫プランによるクレジット拡大が農業機械販売を牽引(2020年8月10日付けヴァロール紙)
2020/08/05 » 7月の新車販売は3ヶ月連続増加の17万4,500台(2020年8月3日付けエスタード紙)
2020/07/10 » 今年6月の二輪生産は回復傾向を示す(2020年7月9日のヴァロール紙)
2020/07/07 » 6月の新車販売は前年同月比40.5%減少(2020年7月6日付けヴァロール紙)
2020/07/03 » 今年6月の新車販売は40.48%減少の13万2,880台に留まる(2020年7月2日付けエスタード紙)
2020/06/26 » ブラジルとメキシコはトラック・バスで自由貿易協定で暫定的政治合意に達した(2020年6月25日付けヴァロール紙)
2020/06/11 » 5月の二輪車生産は前年同月比85.5%下落(2020年6月10日付けヴァロール紙)
2020/06/08 » 今年の新車販売は年初予想よりも130万台以上減少か(2020年6月6日付けエスタード紙)
2020/06/03 » 5月の新車販売はCOVID-19パンデミックで74.7%減少(2020年6月2日付けエスタード紙)
2020/05/26 » 5月の新車販売は4月並みの最悪の繰返し予想(2020年5月25日付けエスタード紙)
2020/05/12 » フィアット社はコロナウイルス感染予防プロトコルに従って生産再開(2020年5月11日付けエスタード紙)
2020/05/11 » 今年4月の自動車生産は新型コロナウイルスのパンデミックの影響で自動車メーカーの軒並み生産中止で99.3%減少(2020年5月8日付けエスタード紙)

バックナンバー »