Câmara do Japão
Português
検索: OK

自動車

検索期間を指定してください: OK
自動車メーカーはロボット導入で自動化促進 2017/08/14

Estado紙による21自動車メーカー対象のロボット導入状況調査によると、回答した14自動車メーカーの統計では、すでに4,653台のロボットが導入されており、特に過去4年間のロボットが加速的に導入されている。

2013年初め7か月間の自動車生産は220万台であったが、今年初め7か月間の自動車生産は32%減少の148万台まで減少、また自動車業界の従業員数は13万6,000人から21%減少の10万6,700人まで減少している。

ワーゲン社では、今月にサンパウロ州サン・ベルナルド・ド・カンポス工場でトラックのハンダ付けロボット供給装を373台導入、ワーゲン社では2010年からサンパウロ州タウバテ工場、パラナ州サン・ジョゼ・ドス・ピニャイス工場、サンパウロ州サン・カルロス工場に971台のロボットをすでに導入している。

フォード社ではバイア州カマサリ工場で今年7月に発売開始した新しいモデルのEcoSport車の製造ラインに22台のロボットを導入、世界のロボット生産の70%は自動車工業界に導入されている。

ブラジルでは年間1,500台のロボットが自動車セクターや食品・飲料セクター、電気電子セクターや化学セクターを中心に導入されているが、国際ロボット連盟(IFR)の調査では、ブラジルでの1万人の労働者当たりのロボット導入台数は僅か10台に留まっている。

最もロボット導入が進んでいるのは韓国で、1万人の労働者当たりのロボット導入台数は531台、シンガポールは398台で2位、日本305台、ドイツ301台、スエーデン212台、台湾190台、デンマーク188台、米国176台、ベルギー169台、10位にはイタリアの160台となっている。(2017年8月14日付けエスタード紙)

 



2019/07/05 » アルゼンチンの経済リセッションで自動車輸出台数を下方修正
2019/07/04 » EUとメルコスールFTA締結は自動車メーカーの競争力強化が不可欠
2019/07/04 » 新車の法人販売が約50%近くに達している
2019/06/26 » GM社並びにVW社は今年の自動車輸出は50万台を割ると予想
2019/06/07 » 今年の自動車生産を下方修正
2019/06/04 » 今年初め5か月間の新車販売は既に100万台突破
2019/05/22 » スカニア社は代替え燃料トラック生産に14億ドルの投資発表
2019/05/08 » 今年初め4か月間の自動車生産は輸出失速で停滞
2019/04/11 » 今年の二輪生産は110万台に上方修正
2019/04/05 » 今年3月の自動車業界の雇用は1,000人減少
2019/04/02 » Caoa社がフォード社のSBC工場買収で4,500人の雇用維持
2019/04/02 » 今年3月の新車販売は二桁増加
2019/03/20 » GM社はブラジル撤退から一転して100億レアルの投資発表
2019/03/19 » メキシコとの自動車自由貿易協定発効
2019/03/13 » フォード社はSBC工場に鐚一文も投資しないと宣言
2019/03/11 » サンパウロ州政府は自動車メーカー撤退抑制でICMS減税か
2019/02/20 » フォード社はサンパウロ市近郊のトラック工場閉鎖を発表
2019/02/11 » 昨年の自動車メーカーは本社から150億ドル借用
2019/02/08 » GM社はサン・ジョゼ・ドス・カンポス工場従業員とサラリーカットで合意
2019/02/07 » 今年1月の自動車生産はアルゼンチンの経済危機で10%減少

バックナンバー »