Câmara do Japão
Português
検索: OK

自動車

検索期間を指定してください: OK
昨年の新車販売は生産記録を更新した綿花栽培地域でも減少 2016/02/22

経済リセッションが9か月以上連続で継続していた2015年の新車販売は、綿花栽培で生産記録を更新して好景気に沸くマット・グロッソ州カンポ・ヴェルデ市でも前年比31.4%減少している。

昨年の綿花の市場価格は前年比27%増加、今年の綿花栽培は記録更新並びに市場価格は上昇が予想されているにも関わらず、綿花栽培農家は今年も長期クレジット販売の新車購入を控えるのではないかと同市のシボレーディーラーのフェルナンダ・モレイラ部長は今年の新車販売低下を憂慮している。

2015年の北部地域の新車販売は前年比19.3%減少に相当する3万1,000台減少、前記同様に中西部地域は25.4%減少に相当する8万3,000台減少、北東部地域は24.2%減少に相当する13万台減少、南東部地域は24.2%減少に相当する39万台減少、南部地域は31%減少に相当する20万8,000台減少している。

昨年のサンパウロ市の新車販売は前年比19.6%減少に相当する5万8,000台減少、ベロ・オリゾンテ市は8.9%減少、クリチーバ市は2014年の12.9%増加から一転して30.5%減少、リオ市は21.5%減少している。

中西部地域の穀倉地帯の中心地であるマット・グロッソ州カセレス市の昨年の新車販売は穀物生産が記録を更新したにも関わらず、19.8%と大幅に減少、2015年の新車販売は、人口が5万人以下の都市が大半を占める555都市のみでの増加に留まった。(2016年2月22日付けヴァロール紙)

 



2020/11/09 » 今年10月の新車生産は前月比7.4%増加の23万6,500台(2020年11月6日付けエスタード紙)
2020/11/05 » 今年10月の新車販売は前月比3.54%増加の21万5,000台を記録(2020年11月4日付けエスタード紙)
2020/10/16 » 9月の二輪生産は今年の月間記録更新(2020年10月15日付けヴァロール紙)
2020/10/09 » 全国自動車工業会は今年の新車生産予想を上方修正(2020年10月8日付けヴァロール紙)
2020/10/08 » 9月の新車生産は今年の月間最高記録(2020年10月7日付けエスタード紙)
2020/10/02 » 9月の新車販売は今年の月間記録を更新(2020年10月1日のエスタード紙)
2020/09/11 » 8月の二輪車生産は前年同月比マイナス14.3%(2020年9月10日付けヴァロール紙)
2020/09/04 » 今年初め8か月間の新車販売は前年同期比45%下落(2020年9月4日付けエスタード紙)
2020/08/11 » 新収穫プランによるクレジット拡大が農業機械販売を牽引(2020年8月10日付けヴァロール紙)
2020/08/05 » 7月の新車販売は3ヶ月連続増加の17万4,500台(2020年8月3日付けエスタード紙)
2020/07/10 » 今年6月の二輪生産は回復傾向を示す(2020年7月9日のヴァロール紙)
2020/07/07 » 6月の新車販売は前年同月比40.5%減少(2020年7月6日付けヴァロール紙)
2020/07/03 » 今年6月の新車販売は40.48%減少の13万2,880台に留まる(2020年7月2日付けエスタード紙)
2020/06/26 » ブラジルとメキシコはトラック・バスで自由貿易協定で暫定的政治合意に達した(2020年6月25日付けヴァロール紙)
2020/06/11 » 5月の二輪車生産は前年同月比85.5%下落(2020年6月10日付けヴァロール紙)
2020/06/08 » 今年の新車販売は年初予想よりも130万台以上減少か(2020年6月6日付けエスタード紙)
2020/06/03 » 5月の新車販売はCOVID-19パンデミックで74.7%減少(2020年6月2日付けエスタード紙)
2020/05/26 » 5月の新車販売は4月並みの最悪の繰返し予想(2020年5月25日付けエスタード紙)
2020/05/12 » フィアット社はコロナウイルス感染予防プロトコルに従って生産再開(2020年5月11日付けエスタード紙)
2020/05/11 » 今年4月の自動車生産は新型コロナウイルスのパンデミックの影響で自動車メーカーの軒並み生産中止で99.3%減少(2020年5月8日付けエスタード紙)

バックナンバー »