Câmara do Japão
Português
検索: OK

自動車

検索期間を指定してください: OK
メルセデスベンツはサラリー並びに従業員削減で組合と交渉 2014/08/26

メルセデスベンツ社は、7月から1,200人に従業員に対してレイオフを実施している影響で設備稼働率が60%~65%まで落ち込んでおり、またワーゲン社は、サン・ベルナルド・ド・カンポス工場の競争力をひき上げるために従業員のサラリー引下げ交渉をABC金属労連と交渉する。

現在のメルセデスベンツのトラック並びにバス生産工場の従業員は11月末まで継続するレイオフ中の1,200人並びに1万500人が従事しているが、すでに1,100人が応募している希望退職制度(PDV)の導入も継続する。

サン・ベルナルド・ド・カンポス工場の従業員の平均サラリーは、ミナス州ジュイス・デ・フォーラ工場の従業員の平均サラリーを50%上回っており、また従業員利益配分(PLR)の見直しも実施される可能性がある。

ワーゲン社はサンパウロ市近郊のアンシエッタ工場の従業員1万3,000人のうち2,000人の解雇並びに従業員利益配分(PLR)の削減が噂されているが、組合側はコメントを控えている。

昨日、ワーゲン社のサンパウロ州タウバテ工場の従業員4,500人が10日間の集団休暇入り、今日、GM社のサン・ジョゼ・ドス・カンポス工場の従業員は、総会を開催して会社側が提示している968人のレイオフを採用するか決定する。

今年7カ月間のメルセデスベンツ社のトラック販売は前年同期比13.6%減少、今年のブラジル国内のトラック販売は13万台と昨年の14万9,000台から約2万台の販売減少が見込まれている。(2014年8月26日付けエスタード紙)

 



2019/11/04 » 今年10月の新車販売は前月比7.9%増加
2019/10/10 » 二輪販売好調で部品供給不足で生産が追い付かない
2019/10/08 » 今年の自動車生産は年初予想を20万台下回るか
2019/09/27 » 自動車メーカーは在庫調整で長期集団休暇を採用か
2019/09/09 » アルゼンチンと新たな2国間自動車協定の締結
2019/09/06 » 全国自動車工業会は来週今年の自動車生産の下方修正を発表予定
2019/09/04 » CAOAはフォード社SBC工場買収で中国Changan社の自動車生産
2019/08/07 » 輸出減少に伴って自動車生産も下方修正
2019/07/05 » アルゼンチンの経済リセッションで自動車輸出台数を下方修正
2019/07/04 » EUとメルコスールFTA締結は自動車メーカーの競争力強化が不可欠
2019/07/04 » 新車の法人販売が約50%近くに達している
2019/06/26 » GM社並びにVW社は今年の自動車輸出は50万台を割ると予想
2019/06/07 » 今年の自動車生産を下方修正
2019/06/04 » 今年初め5か月間の新車販売は既に100万台突破
2019/05/22 » スカニア社は代替え燃料トラック生産に14億ドルの投資発表
2019/05/08 » 今年初め4か月間の自動車生産は輸出失速で停滞
2019/04/11 » 今年の二輪生産は110万台に上方修正
2019/04/05 » 今年3月の自動車業界の雇用は1,000人減少
2019/04/02 » Caoa社がフォード社のSBC工場買収で4,500人の雇用維持
2019/04/02 » 今年3月の新車販売は二桁増加

バックナンバー »