Câmara do Japão
Português
検索: OK
(507)

機械・金属

検索期間を指定してください: OK
米中貿易摩擦の煽りで中国製鉄鋼製品がラテンアメリカに流入 2019/04/05

ラテンアメリカ鉄鋼メーカー協会(Alacero)によると、米中の貿易摩擦激化の影響を受けて、2018年のラテンアメリカ地域では、750万トンに達する中国製鉄鋼製品の輸入を余儀なくされている。

昨年のラテンアメリカ地域の鉄鋼製品消費は6,700万トン、輸入鉄鋼製品は2,270万トンに増加、そのうちの中国製鉄鋼製品の輸入量は1/3に相当する750万トンに達している。

昨年下半期の中国製鉄鋼製品の輸入量は前年同期比9.0%増加、米中の貿易摩擦激化に伴って、ラテンアメリカ向け輸入が増加している一方で、同期間の他の地域の輸入は5.0%減少している。

ラテンアメリカ鉄鋼メーカー協会(Alacero)では、今年のラテンアメリカ地域の鉄鋼製品消費は6,900万トン、2020年は7,200万トンと2014年の水準に戻ると予想、特にブラジル政府が新社会保障改革並びに税制改革に漕ぎ着ければ更なる鉄鋼製品消費の拡大が見込める。

2018年のブラジル国内の自動車向け亜鉛メッキ鋼板の消費は310万トン、ナショナル製鉄所(CSN)は130万トンを生産したが、輸入亜鉛メッキ鋼板価格は国内製よりも15%安いために、国内メーカーにとっては脅威となっている。

昨年の亜鉛メッキ鋼板の国内消費の34%は輸入製品が占めるが、2013年は30%、ピークの2017年は37%を占めていた。また輸入圧延鋼板も34%から36%と輸入比率が上昇してきている。

2018年のラテンアメリカ地域の鉄鋼製品貿易は、前年比11.0%増加の1,290万トンの輸入超過、圧延鋼貿易ではブラジルが240万トン、アルゼンチンは80万トンの輸出超過を記録している。

一方メキシコの鉄鋼製品の貿易収支は660万トンの輸入超過、コロンビアは240万トン、チリは160万トン、ペルーは160万トンそれぞれ輸入超過を記録している。(2019年4月5日付けヴァロール紙)



2020/01/07 » 中国資本XCMG社はグループ傘下サプライヤー誘致で工業団地建設
2019/11/27 » 今年10月の世界の粗鋼生産は1.8%減少の1億5,150万トン
2019/10/24 » ブラジルの鉄鋼メーカーの第3四半期決算は軒並み悪化
2019/08/28 » 今年初め7か月間の機械・装置部門販売は2.4%増加
2019/05/23 » CSNは中国資本とストリーミング契約締結検討
2019/05/06 » 今年の鉄鋼製品生産は悲観的予想
2019/04/05 » 米中貿易摩擦の煽りで中国製鉄鋼製品がラテンアメリカに流入
2019/01/14 » ヨーロッパ連合は7種類のブラジル鉄鋼製品に対して輸入制限発令か
2018/10/29 » ウジミナスの第3四半期の純益は243%増加
2018/09/25 » 8月の鉄鋼製品生産減少も消費は拡大
2018/08/29 » ブラジル機械・装置工業会は輸出好調も為替の安定を要請
2018/08/28 » ゲルダウ社は過去4年間で65億レアルに達する資産売却
2018/08/21 » 今年7月の鉄鋼製品消費は12%増加
2018/07/26 » 今年の粗鋼生産は3,580万トンに下方修正
2018/03/26 » 米国の中国製鉄鋼やアルミ製品輸入規制でブラジルの業界は戦戦恐恐
2018/03/12 » 米国のブラジルの粗鋼輸出規制でカリフォルニア・スチール社は1,000人失業か
2018/03/05 » ブラジルの米国向け鉄鋼製品輸出はカナダに次いで467万トン
2018/02/15 » ブラジル鉄鋼メーカーは成長サイクルに再突入か
2018/02/01 » 2017年の機械・装置販売は5年連続で前年割れ
2018/01/23 » 2017年のブラジル国内の鉄鋼製品消費は2013年以降で初めて増加

バックナンバー »