Câmara do Japão
Português
検索: OK
(507)

機械・金属

検索期間を指定してください: OK
2017年から建設機械販売は回復か 2016/11/10

ラヴァ・ジャット作戦汚職問題によるゼネコン企業の入札参加停止の影響などを未だに引きずって、今年の建設重機械 (イエローライン)販売は壊滅的な打撃を受けている。

経済リセッションやテーメル新政権による財政削減による公共事業の軒並み停止などの影響で、今年の建設重機械 (イエローライン)販売は、前年比36.5%減少の8,700台に留まるとブラジル設備・メンテナンステクノロジー協会(Sobratema)では予想している。

2017年の建設重機械 (イエローライン)の販売は、インフラ整備コンセッションの収益率見直しによる入札再開や緩やかな国内経済の回復に伴って前年比6.6%増加の9,200台に達すると予想している。

2015年のイエローラインを含む油圧ショベル · ミニショベル · ブルドーザ · ホイールローダ · ダンプトラックなどの建設機械販売は、僅かに1万3,600台に留まったが、2010年~2014年の年間平均建設機械販売は3万台近くに達していた。

Sobratema協会では、今年の建設重機械販売は前年比45.1%減少の1万4,400台に留まると予想、しかし2017年はインフラ整備部門の入札再開で7.8%増加の1万5,500台を予想している。

ブラジルのインフラ整備部門投資が好調に推移していた数年前には、中国をはじめ外資系建設機械メーカーが競ってブラジルに進出していたが、経済リセッションの深刻化で昨年のブルドーザやダンプトラックなどの設備稼働率は40%以下に落ち込んでいた。(2016年11月10日付けヴァロール紙)



2019/01/14 » ヨーロッパ連合は7種類のブラジル鉄鋼製品に対して輸入制限発令か
2018/10/29 » ウジミナスの第3四半期の純益は243%増加
2018/09/25 » 8月の鉄鋼製品生産減少も消費は拡大
2018/08/29 » ブラジル機械・装置工業会は輸出好調も為替の安定を要請
2018/08/28 » ゲルダウ社は過去4年間で65億レアルに達する資産売却
2018/08/21 » 今年7月の鉄鋼製品消費は12%増加
2018/07/26 » 今年の粗鋼生産は3,580万トンに下方修正
2018/03/26 » 米国の中国製鉄鋼やアルミ製品輸入規制でブラジルの業界は戦戦恐恐
2018/03/12 » 米国のブラジルの粗鋼輸出規制でカリフォルニア・スチール社は1,000人失業か
2018/03/05 » ブラジルの米国向け鉄鋼製品輸出はカナダに次いで467万トン
2018/02/15 » ブラジル鉄鋼メーカーは成長サイクルに再突入か
2018/02/01 » 2017年の機械・装置販売は5年連続で前年割れ
2018/01/23 » 2017年のブラジル国内の鉄鋼製品消費は2013年以降で初めて増加
2018/01/12 » ブラジル3大鉄鋼メーカーの時価総額が過去5年間で最高
2017/12/04 » ウジミナス製鉄所はイパチンガの高炉再稼働
2017/12/01 » ブラジル鉄鋼業界は来年の鉄鋼製品販売を上方修正
2017/09/20 » 国内の鉄鋼消費は回復傾向
2017/07/19 » 今年上半期の平板鋼卸売は11.0%減少
2017/07/11 » 機械・装置部門の売上は2013年から半減
2017/04/18 » 国内の鉄鋼製品消費増加も輸入鉄鋼製品の増加傾向拡大

バックナンバー »