Câmara do Japão
Português
検索: OK
(512)

農林水産

検索期間を指定してください: OK
「Shoyo作戦」と命名された違法森林伐採でトレーディング5社が罰金 2018/05/24

熱帯雨林に覆われたアマゾン河流域南部に隣接する半乾燥地帯で不毛の地域として「セラード」と呼ばれていた地域で、違法伐採による農地開拓による大豆栽培が拡大しているとブラジル環境再生可能天然資源院(IBAMA)は指摘している。

連邦警察による「Shoyo作戦」と命名されたセラード地域の違法森林伐採で穀物トレーディング会社5社や大豆生産者に対して、総額1億570万レアルの罰金を言い渡している。

MAPITOBAと呼ばれてトウモロコシ並びに大豆、綿花栽培が盛んなマラニョン州並びにピアウイ州、トカンチンス州、バイア州での違法森林伐採地域での大豆生産では、世界の穀物メジャーのブンゲ社並びにカーギル社、ブラジル資本のABC Industria e Comercio社並びにミナス州穀物会社 Uniggel社が関与している。

穀物トレーディング会社5社に対して、移送伐採地域での大豆栽培地域から60キロ入り大豆を492万1,000俵購入したとして、総額2,460万レアルの罰金を適用している。(2018年5月24日付けヴァロール紙)

 



2020/05/19 » COVID-19並びに石油価格下落でサトウキビから大豆やトウモロコシに転作(2020年5月18日付けエスタード紙)
2020/04/21 » 新型コロナウイルスパンデミックで肥料会社Yaraは投資見直し
2020/01/09 » 2020年の穀物生産は2億4,320万トン予想で記録更新か
2019/12/09 » 今年の農産物輸出は前年比5.0%増加予想
2019/11/05 » 農業用ドローンは農業機械の代替
2019/10/31 » 米中貿易摩擦は2019年/20年の大豆栽培に疑問符
2019/10/28 » 2006年~2017年の家族経営農業は9.5%縮小
2019/08/09 » 今年の穀物生産は2億3,970万トンで記録更新予想
2019/07/12 » 今年の穀物生産は記録更新予想も生産者の実質収入は減少予想
2019/06/12 » 2018/2019年の穀物生産は2億3,890万トンで記録更新予想
2019/05/28 » Embrapaはセラード地帯での小麦生産奨励
2019/05/27 » 外国人のブラジル国内の土地所有議論が再燃
2019/04/12 » 今年の穀物生産は前年比1.6%増加の2億3,010万トン
2019/02/13 » ブラジル国内の製紙・パルプ業界の再編が加速
2019/02/11 » 2018年の輸出の50%は7国際コモディティ商品に依存
2019/01/31 » 2018年のブラジルパルプ生産は2,100万トン突破か
2019/01/15 » Suzano Papel 社によるブラジル製紙業界トップFibria社吸収合併成立
2018/12/17 » 外国人名義の土地所有面積はリオ州に匹敵
2018/12/13 » 世界の食肉貿易に占めるブラジルのシェアが低下
2018/12/12 » 好適な気候で2019年の穀物生産量が記録を更新へ

バックナンバー »