Câmara do Japão
Português
検索: OK
(350)

会議所&関連ニュース

検索期間を指定してください: OK
2月の日伯法律委員会に35人が参加して開催 2012/02/09

2月の日伯法律委員会が2012年2月9日午後4時から6時まで35人が参加して開催、進行役は矢野クラウジオ副委員長が務めた。

初めにTrench, Rossi e Watanabe Advogados社のヴァネッサ・カルドーゾ税制部門共営弁護士が「企業経営体制また業務内容の変更における税務損失の補償と喪失」について、Ueno Profit Assessoria em Controladoria社のマミ・ウエノ取締役が「法令 nº. 12.546/11 輸出入に関する新しいルール」について、ブラジル・マイオールプランに含まれる税制恩典では輸出業者助成策(.REINTEGRA)では•工業品の製造者の輸出につき、輸入部品が一定限度内で便用されていることを条件に輸出売上高の3%までの金額を還付(2012年未までの輸出)•還付割合は輸出業者の事業により異なり政府の政令で決定する。
•還付は、現金ヌは他の税金の支払いに充当させるクレジットの何れかの選択を通じて行われることなどを説明した。

Gaia, Silva, Gaede & Associados社のダニエル・テイシェイラ・プラテスシニア弁護士が.「税務上の中立性と配当金の分配」について 、暫定的課税方式( RTT). 移行時期の納税体制、 新企業会計. 税務. 資本公開/金融などについて説明した。Abe, Costa, Guimarães e Rocha Neto Advogados社のアドリアノ・ベゼーラ弁護士が「裁判上の和議と法廷外和議-回収メリット 対 債権者補償」について、TozziniFreire Advogados社のラケル・サントス税制部門シニア弁護士 が「税務上訴審議会(CARF-Conselho Administrativo de Recursos Fiscais)の判例に基づく額面超過金に纏わるオペレーションの分析」についてそれぞれ講演を行った。

左からTozziniFreire Advogados社のラケル・サントス税制部門シニア弁護士/Ueno Profit Assessoria em Controladoria社のマミ・ウエノ取締役/Trench, Rossi e Watanabe Advogados社のヴァネッサ・カルドーゾ税制部門共営弁護士/Gaia, Silva, Gaede & Associados社のダニエル・テイシェイラ・プラテスシニア弁護士/Abe, Costa, Guimarães e Rocha Neto Advogados社のアドリアノ・ベゼーラ弁護士/矢野クラウジオ副委員長Foto: Rubens Ito/CCIJB)

 



2018/06/19 » ブラジル・レバノン商工会議所がレバノン総領事の歓迎会を開催
2018/06/18 » ブラジル日本移民110周年
2018/06/15 » メディカル分科会会合を開催
2018/06/14 » FIESPにて日メルコスールEPA準備タスクフォース第5回会合開催
2018/06/13 » 「安全対策セミナー」についての打ち合わせ
2018/06/12 » 労働WG会合開催
2018/06/11 » ブラジルみずほ銀行開設5周年記念セミナー
2018/06/08 » サッカー元日本代表・呂比須ワグナー氏トークショーに55人が参加して開催
2018/06/07 » インフラワーキンググループ会合開催
2018/06/07 » 節目の10周年を迎えた Kawasaki Motores do Brasil Ltda.
2018/06/04 » 日メルコスールEPA準備タスクフォースワーキンググループ会合を実施
2018/05/28 » 第25回日亜経済合同委員会に会議所関係者が出席
2018/05/26 » メディカル分科会協力の下、JICA主催の第1回日伯病院連携協議会開催
2018/05/24 » 51人が参加して5月の労働問題月例会開催
2018/05/23 » 自動車部会で日メルコスールEPAに関する意見交換会開催
2018/05/20 » 河野太郎大臣がジャパンハウス(JH)で日本の外交政策について講演
2018/05/19 » 河野外務大臣が初来伯、若い世代との連携強化に意欲
2018/05/18 » 140人が参加して5月の懇親昼食会開催
2018/05/18 » 中南米IPGの第2回会合開催
2018/05/17 » 51人が参加して5月の法律委員会開催

バックナンバー »