Câmara do Japão
Português
検索: OK
(350)

会議所&関連ニュース

検索期間を指定してください: OK
繊維部会では部会長シンポジウムの発表資料作成で大いに意見交換を行った 2012/01/27

息がぴったり合った繊維部会(岡田幸平部会長)に8人が参加して2012年1月27日午後3時から5時まで、業種別部会長シンポジウムの発表資料作成では和気あいあいと大いに意見交換を行った。

昨年の回顧では、7月の世界季末の綿花在庫率40%割れで上期は綿花価格が暴騰し140年来の市場最高値を記録したこと、投機マネー流入や綿花輸入国の狼狽買い、下半期は製品市況の崩壊から綿糸価格が急落、最低サラリーの大幅な調整、為替の変動、ブラジルコストの上昇、原綿価格の高騰で製品への価格転嫁、公共投資停滞でユニフォーム需要減少、期待外れのクリスマス商戦、天候異変の影響、第3国経由の安価なアジア製品の流入などが話題となった。

今年の展望としては、綿花の需給バランスの緩和、BRICs諸国の経済成長減速予想、ヨーロッパの債務危機の影響、農産物や原油などのコモディティ商品の高止まりや投機マネーの行方、連邦政府が繊維業界の窮地で安価な輸入抑制政策を導入の可能性があること、継続した政府への働きかけの必要性、統計に表れないブラックマーケットの存在、14%を超す最低サラリー調整による人件費の高騰、インフレ不整備、高い電気代、重課税や高い製造コストなど一向に改善されないブラジルコストなどが指摘された。

参加者は岡田部会長(ユニチカ)、上野副部会長(クラシキ・ド・ブラジル・テキスタイル)、田邊氏(日清紡・ド・ブラジル)、河本氏(東洋紡・ド・ブラジル)、中川氏(YKK)、柴垣氏(サンヨーテックス)、黒木調査員(在サンパウロ総領事館)、平田事務局長

左から上野副部会長(クラシキ・ド・ブラジル・テキスタイル)/岡田部会長(ユニチカ)(Foto: Rubens Ito / CCIJB)

業種別部会長シンポジウムの発表資料作成では和気あいあいと大いに意見交換

 



2019/10/15 » 田中経済産業審議官と会議所幹部が意見交換
2019/10/14 » 経産省 田中審議官と機械金属部会企業が意見交換
2019/10/09 » 会場一杯の50人以上が参加して「移転価格の観点からのブラジルOECD加盟に向けて」セミナー開催
2019/10/09 » 『ワシントンから見たブラジル』講演会開催
2019/10/09 » 第3回イノベーション研究会はDistrito本部で開催
2019/10/02 » 異業種交流委員会の女子ラグビー元日本代表・井上真理恵さんトークショー開催
2019/09/27 » SEPECのコスタ次官と会議所他関係者が意見交換
2019/09/24 » 野口総領事講演会に出席
2019/09/24 » 30人が参加して家族向け「安全対策セミナー」開催
2019/09/20 » 130人が参加して9月の懇親昼食会開催
2019/09/19 » 58人が参加して9月の労働問題研究会開催
2019/09/18 » 異業種交流委員会の長野昌幸委員長と意見交換
2019/09/17 » 希望者殺到で2分割でアルゼンチン最新情勢セミナー開催
2019/09/11 » 53人が参加して9月の法律委員会月例会開催
2019/09/11 » 国家輸出加工区審議会(CZPE)のThaise局長 を表敬訪問
2019/09/11 » 経済省マルコス次官と会合
2019/09/10 » 第2回環境委員会開催
2019/09/06 » 労働ワーキンググループ会合開催
2019/09/05 » São Paulo Negóciosとの会合に参加
2019/08/31 » 第53回カマラゴルフ開催

バックナンバー »