Câmara do Japão
Português
検索: OK
(350)

会議所&関連ニュース

検索期間を指定してください: OK
2007年度上期の業種別部会長シンポジウム 2007/02/23

2007年度上期の業種別部会長シンポジウムが2月23日午後2時から84人が参加して開催、プロ中のプロのプレゼンテーションに聞入っていた

070223 Simp�sio 2

 

2007年度上半期の業種別部会長シンポジウムが2月23日午後2時から5時30分まで、ソフィテルホテルに84人が参加、11業種の部会長や副部会長のプロのプレゼンテーションに聞入っていた。

進行役は篠原一宇総務副委員長が担当、初めに田中信会頭が開会の挨拶を行い、当日朝に日本から帰国した島内憲大使は、日本滞在中にマスコミのBRICs諸国であるブラジルへの関心が高まってきており、等身大でブラジルを見ており、日伯関係の活性化や交流年の相乗効果が出てきており、今回のシンポジウムは特別なものになるのではないかと述べた。

その後にコンサルタント部会、金融部会、貿易部会、化学部会並びに機械金属部会が、全てパワーポイントでプレゼンテーションを行い、コーヒーブレークを挟んで、繊維部会、食品部会、電気電子部会、建設不動産部会、運輸サービス部会、自動車部会と時間通りに進行して終了した。

丸橋次郎首席領事は講評で、一昨年に比べて全員がパワーポイントで発表して分かりやすく、ブラジル勤務が3回目の今回は為替が安定しており、インフレもなくマクロ経済もしっかりしており、ブラジルのポテンシャリティは世界的に魅力があり、今後益々注目される。昨年末の官民合同会議のフォローアップ会議など在外公館も支援を行なっていると述べた。

また閉会の辞では、宮田次郎企画戦略委員長は3時間のシンポジウムの参加、島内大使や丸橋首席領事の参加にお礼の言葉を述べ、来年上期のシンポジウムでは2007年が素晴しい年であった言えるようになって欲しいと述べた。

 

11部会のプレゼンテーションレポートは下記のリンクをクリックし、その後ご覧になりたい各部会レポート先をクリックするとご覧になれます。

こちらをクリックしてください。

 

フォトギャラリー


2019/11/13 » 50人が参加して11月の法律委員会開催
2019/11/13 » FECAP大学の学生が商工会議所を訪問
2019/11/12 » 企画戦略委員会のイノベーション研究会打合せ
2019/11/07 » 環境委員会主催のブラジル味の素リメイラ工場見学会
2019/11/06 » 2019年第3四半期の業務・会計監査
2019/11/04 » JICAのブラジル貢献60周年記念、北岡理事長が来伯
2019/11/01 » 120人が参加して中南米ビジネス概況セミナー開催
2019/10/29 » 第5回日伯農業・食料対話等に関する意見交換会開催
2019/10/29 » NTTドコモ・ブラジルが法人トップセミナーを開催
2019/10/25 » 講演会「Future of Finance」開催
2019/10/24 » 課税・通関WG会合開催
2019/10/24 » 満員御礼のICMS税累積クレジットのリリース申請プロセスセミナー開催
2019/10/23 » 10月の労働問題研究会開催
2019/10/21 » 第10 回中南米知財セミナー開催
2019/10/18 » 10月の懇親昼食会は130人が参加して開催
2019/10/17 » 第13回日伯貿易投資促進・産業協力合同委員会開催
2019/10/16 » 会場一杯の65人が参加して10月の法律委員会月例会開催
2019/10/16 » 労働ワーキンググループ会合開催
2019/10/15 » 田中経済産業審議官と会議所幹部が意見交換
2019/10/14 » 経産省 田中審議官と機械金属部会企業が意見交換

バックナンバー »