Câmara do Japão
Português
検索: OK
(350)

会議所&関連ニュース

検索期間を指定してください: OK
(Team)日伯法律委員会主催の「税制改正動向」WEBセミナー開催 2020/09/16

日伯法律委員会(長島公一委員長)主催の「税制改正動向」WEBセミナーは、講師に課税・通関ワーキングの吉田幸司グループ長を迎えて、2020年9月16日午後4時から5時まで約100人が参加して開催された。

吉田講師は、初めにブラジルにおける税務上の課題として、ブラジルでは過去28年間で36万件の規則改正に対して日本は年平均僅か200件、存在する85種類の租税数、GDPに対する租税負担率は33%とドイツ並み。税制改正の目的として税制の簡素化、脱税の減少並びに業務効率化であって、税制負担減少を目的としていない。ロドリゴ・マイア下院議長が支持する種類の租税を1種類に統一する税制改革案PEC45/2019並びにダヴィ・アルコルンブレ上院議長が支持する9種類の租税廃止と2つの新たな租税創設の税制改革案PEC110/2019の主な特徴並びに移行期間、長い移行期間の必要性などを説明した。

続いて経済省の税制改革案として4段階のフェーズの内容、7月の国会に提出された第一フェーズのPISとCofins負担金統合の財およびサービスに対する社会負担金(CBS)の設立(法案3887号/2020)。輸入Cofins、給与PIS、売上に対するPIS、輸入PIS並びに売上に対するCofinsで構成される財およびサービスに対する社会負担金(CBS)の課税事象、課税標準、税率,非累計型、推定クレジット、Single Phased制度、納付、適用除外及び免税措置。インボイス、デジタル税務帳簿、PIS及びCOFINSクレジット、CBS導入のメリット及びデメリット、デジタルプラットフォーム及びデジタル課税の相違点などについて説明。質疑応答では不可欠な税制改革にも拘らず、パウロ・ゲーデス財務相とジャイール・ボルソナロ大統領の関係悪化に対する憂慮などが挙げられた。最後に詳細で分かりやすい講演を行った吉田講師は、税制改正セミナーアンケートへの回答協力を依頼した。

Pdf「税制改正動向」WEBセミナー (講師 課税・通関ワーキングの吉田幸司グループ長2020年9月16日)



2020/10/23 » 電機・情報通信部会と大使館の意見交換会(Teams)
2020/10/21 » (ZOOM) 桑名総領事と業種別部会のweb懇親会開催
2020/10/16 » (ZOOM)2021/22年度理事・監事選挙結果発表の臨時総会開催
2020/10/14 » (ZOOM)第3回アフターコロナに向けた取組に関する報告会(意見交換会)
2020/10/13 » (ZOOM)課税・通関WGオンライン意見交換会開催
2020/10/08 » (ZOOM)第3回フォーラム開催
2020/10/07 » (Zoom)農務省アタッシェと2回目の意見交換会2020/10/07
2020/10/05 » 2021年/2022年度理事/監事選挙の開票
2020/10/02 » (You Tube)IRICE(国際外交・通商政策研究所)ウェビナー開催
2020/10/01 » (Zoom)ポルトガル語での村田会頭とのweb懇親会開催
2020/10/01 » (YouTube)サンタクルス病院ウェビナー開催
2020/10/01 » (ZOOM)ピニェイロ・ネットとデロイト共催の移転価格税制Webセミナー開催
2020/09/30 » (Zoom) 第2回アフターコロナに向けた取組に関する報告会(意見交換会)
2020/09/29 » (ZOOM)日伯経済合同委員会開催
2020/09/28 » (ZOOM) 桑名総領事を囲む会開催
2020/09/26 » (Zoom)Lefosse Advogadosのブラジル個人情報保護法(LGPD)のセミナー開催
2020/09/24 » (ZOOM)コロナ禍におけるブラジル情勢ウェビナーセミナー開催
2020/09/17 » (Zoom) ブラジル個人情報保護法(LGPD)のコンプライアンスプログラムのインパクト
2020/09/17 » (ZOOM)総務委員会・企画戦略委員会共催の「第2回フォーラム」開催
2020/09/16 » (Team)日伯法律委員会主催の「税制改正動向」WEBセミナー開催

バックナンバー »