Câmara do Japão
Português
検索: OK
(350)

会議所&関連ニュース

検索期間を指定してください: OK
経済回復に向けた支援策をWebセミナーで語るマルセロ次官 2020/05/26

2020年5月26日午後4時30分から6時までKPMG主催のポルトガル語によるテーマ 「経済回復に向けての政府支援策」Webセミナー開催。初めにKPMGのブラジル及び南米管轄マーケットリーダーのアンドレ・コウチーニョ氏(Andre Coutinho)が開催挨拶及びセミナー開催趣旨について説明。

次いで経済省のマルセロ・グアラニース次官(Marcelo Guaranys)は、「経済回復に向けての政府支援策」、新型コロナウイルスのパンデミック危機対応策として、連邦政府による低所得者層5500万人向け緊急補助金(auxílio emergencial)、当初200レアルの支給~600レアルの3か月間の給付。800万人を対象に勤務時間短縮や労働契約の一時停止対応の暫定令MP936号、「企業救済・雇用保護」措置の暫定措置令MP927号及び新型コロナウイルス(COVID-19)による地方政府の税収減少に対する補填の救済政策の3点について述べた。また困難をきたしている地方公務員の1年半の給与調整の先送り問題、COVID-19終焉に向けた医療機器に対する免税、問題の多い銀行クレジット政策について説明した。

さらに新型コロナウイルス問題の終焉後のブラジル経済の持続的成長に向けた政策、昨年の年金改革に続く行政改革や税制改革など一連の構造改革、遅れている公社民営化による連邦政府の負債軽減の他インフラ整備事業のコンセッション入札、競争力強化、教育の底上げ、ホームオフィスの定着による労働やライフスタイルの変化などについて説明した。

KPMG政府関係担当リーダーのマウリシオ・エンドウ氏(Mauricio Endo)が、零細・小規模企業共済のためのクレジット拡大の必要性や規定、暫定令996号、国家零細・小規模企業支援プログラム(Pronampe)の承認についてコメント。同次官はパウロ・ゲーデス経済相やアフィフ・ドミンゴス補佐官との中小企業救済における協議などについて言及した。

質疑応答では、新型コロナウイルスのパンデミック危機対応の救済政策による政府の負担、最も政府の援助を必要としている貧困層への早急な支援金配布、郵便公社や空港などの民営化による連邦政府の負債軽減、自由貿易協定の促進、早急なクレジット問題などを挙げた。

事務局長は講演の直後、Mauricio Endo 氏に、以下2点について率直に意見交換を行った。

1)Marcelo Guaranys次官が「ブラジルは今でも他国に比べ、まだまだ閉鎖的経済が続いている。今後も政府の基本政策、競争力を高めるため市場開放を貫く(14%の関税を4%を目標に引き下げ)」と言及した事に触れ、平田事務局長は「今回のWebセミナーはブラジル政府のパンデミック出口戦略やその方向性を探る上で極めて意義が大きい。特に当所進出会員企業のうち約半分を占める製造業にとっては、今後のサプライチェーンの世界的な枠組み再編成に備え重要な企業戦略の一つだとコメント。

2)また近々起こりうるデフレに備え、政府は現代貨幣理論(MMT:自国通貨建て政府債務を拡大、赤字国債発行)にも共通な臨時的な大型財政出動についてはあまり具体的な言及がなかったがと前置き、日本政府による過去20年間の緊縮財政=プライマリバランス収支黒字化政策(過去20年間のGDPゼロ成長)がパンデミックにより一挙に180度方向転換、大型財政出動に踏み切った事を引き合いに、Mauricio氏とインフレ国ブラジルにおけるその実践功罪について率直に意見交換。しかし、Marcelo Guaranys次官が昨年からの懸案課題であった行政改革や税制改革等について政府は手綱を緩めずに適切な時期にしっかりと実行するとの発言で安堵したと個人的な見解を述べた。

Foto: S. Kusakano / CCIJB



2020/07/13 » 中山幹事がオンラインのビデオ会議で近況報告
2020/07/09 » オンライン5団体会議に村田会頭と安田副会頭が参加
2020/07/08 » 野口総領事が帰国前にWebで懇談
2020/07/08 » 第7回ブラジル等における新型コロナ対応状況(報告会)
2020/07/07 » Med Line社がオフィスワーク復帰について説明会開催
2020/07/01 » 第6回「ブラジル等における新型コロナ対応状況(報告会)」開催
2020/06/29 » 法律13,988/2020の税制に関するWEBセミナー
2020/06/29 » 企画戦略委員会についてのウェブ会議開催
2020/06/26 » 第5回新型コロナ対応状況説明会の後編オフ報告会開催
2020/06/26 » 日系5団体会議に村田会頭が出席
2020/06/25 » 医療法人MED lINE社代表の佐藤ネルソン産業医一行が訪問
2020/06/24 » 第5回「ブラジル等における新型コロナ対応状況(報告会)」開催
2020/06/19 » 税制に関する新情報WEBセミナー
2020/06/17 » 第4回「ブラジル等における新型コロナ対応状況(報告会)」開催
2020/06/10 » 第3回「ブラジル等における新型コロナ対応状況(報告会)」開催
2020/06/09 » WEBセミナー COVID-19パンデミック危機時の税制機会と最新の政府措置
2020/06/09 » WEBセミナー グループ企業内の移転価格税制の再評価
2020/06/03 » KPMG主催のCOVID-19ブラジル政府対応策WEBセミナー開催
2020/06/03 » 第2回「ブラジル等における新型コロナ対応状況(報告会)」開催
2020/05/27 » ブラジル等における新型コロナ対応状況(報告会)開催

バックナンバー »

会議所マップ

会議所所在地

【会議所 トピックス】

Pdf第7回ブラジル等における新型コロナ対応状況(報告会)『雇用維持のための救済措置の状況と今後について』(Fator法律事務所の佐藤ジルセウ弁護士 2020年7月8日)

Pdf『チリにおける新型コロナウイルスの影響』ジェトロ・サンチアゴ事務所の佐藤 竣平所長 2020年7月1日

 

新型コロナウイルス感染拡大に伴う企業活動や危機管理に関するアンケート結果【速報】(2020年6月)

________

Pdf『2020年度第1四半期決算発表からみる新型コロナウイルスのブラジル企業への影響』(コンサルタント部会の吉田幸司部会長 2020年6月24日)

Pdf4回「ブラジル等における新型コロナ対応状況(報告会)」(ジェトロサンパウロ事務所の大久保敦所長 2020年6月17日)

Pdf第3回「ブラジル等における新型コロナ対応状況(報告会)」ジェトロリマ事務所の設楽 隆裕所長(2020年6月10日)

 

Pdf「アルゼンチンにおける新型コロナウイルスの影響」ジェトロブエノスアイレス事務所の紀井寿雄所長 2020年6月3日

Pdfブラジル等における新型コロナ対応状況(ジェトロサンパウロ事務所 大久保敦所長 2020年5月27日)

Pdf雇用維持のための救済措置解説セミナー発表資料 (佐藤ジルセウ弁護士 2020年4月27日)

 

  会員企業の新型コロナSDGs (CSR) 他、関連取り組み状況

 

Pdf【速報2】新型コロナウィルス感染に関するアンケート【その2】一時帰国対応について 3/31日現在

Pdf【速報 (更新)】新型コロナウィルス感染に関するアンケート調査結果 4/3日現在 128社

Pdf新型コロナウィルス対策に関連する各種法律・政令 3/24

Pdf感染対策情報(サンパウロ日伯援護協会提供)3/19

Pdf新型コロナウィルス情報(ポル語、サンタクルス病院提供)3/17

Pdfブラジル保健省フェイスブック

Pdf新型コロナウイルスに関するQ&A 保健省(ポルトガル語)

Pdfブラジル保健省ホームページ

Pdf感染発生連絡③ 3/20

Pdf感染発生連絡② 3/17

Pdf感染発生連絡① 3/11

 

______

「ブラジル労働法のポイント」
(表紙クリックで内容表示)

Pdfブラジルのポテンシャル

(麻生元総理との意見交換会)

 

→ バックナンバー

Pdfブラジル概要資料