Câmara do Japão
Português
検索: OK
(350)

会議所&関連ニュース

検索期間を指定してください: OK
平田事務局長、地方商工会議所を訪問(6月11日~14日) 2019/06/11

平田事務局長は11日から14日の日程で地方の商工会議所を表敬訪問した。ボルソナーロ新政権が誕生、各種構造改革を進めている中で他国に劣後せず積極的に日本からブラジルにより一層の企業進出を促すためだ。今年の初の常任理事会(土屋会頭)で年2回の頻度を目途に会頭や副会頭等が積極的に東京、静岡、浜松、名古屋、大阪地域に出向き、積極的にもっとブラジルをPR、売り込んで中堅・中小企業を中心に誘致していこうという趣旨に沿った会員増強の施策の一環でもある。先ず、事務局長間同士の名刺交換に始まる道筋開拓の行脚訪問である。東京ではまず国際公共政策センター(CIPPS)理事長の田中直毅氏と中国経済とブラジル経済の違いや将来展望について意見交換、ジョン・デ・メンドンサ・リマ・ネト在京ブラジル総領事(同氏が産業開発庁(ABDI)勤務時代、イノベーションの導入について意見交換)、に会い、在日本ブラジル商工会議所幹部等(行徳セルソ会頭、清水裕幸専務、堀坂浩太郎顧問:上智大名誉教授)と出稼ぎ者の教育問題や将来的には日伯の懸け橋となる人材育成および両国の中小企業活性化の立役者としての活用等々について忌憚なく懇談。
 
清水、平田、サウロ(総領事代理)、メンドンサ(総領事)、セルソ、堀坂諸氏

なお、国際協力銀行(JBIC)の企画部門の調査部を訪問、日本企業のメキシコへの進出状況(現在1300社=2005年比で4倍増になった背景)およびブラジル進出との違い(60年間で僅か600社~700社)について比較分析、もっと細かい業種・分野別分類のブレークダウンをお願いした。JBICでは鉱物資源部も同席。

前列左から調査部第1ユニット長の春日剛氏、平田事務局長、鉱物資源部第2ユニット長の高橋直樹氏、後列左から調査部第1ユニットの本吉千紘氏、調査部第1ユニット兼第2ユニットの池永あずさ氏、鉱物資源部第2ユニットの田中豪氏

12日に静岡県商工会議所連合会の専務理事・事務局長、浜松市市役所では長田繁喜副市長や渡瀬充雄産業部長、寺田聖子文化振興担当部長等と今年7月の浜松市長来伯案件について懇談、

左から長田副市長、平田事務局長、寺田文化振興担当部長、渡瀬産業部長

また、浜松いわた信用金庫の高木昭三会長および高柳裕久副理事長等と久々にボルソナーロ新政権下の構造改革進捗状況について意見交換、

髙木会長(左)と平田事務局長

高柳副理事長(左)と平田事務局長

また、フーバルチ・エルネスト在浜松ブラジル総領事とは今後のブラジル経済セミナーを中小企業を対象に開催して行くに当たっては、過去016年にいわしんが主催した同セミナーの開催形式に倣って行って行く方向で一致した。

エルネスト在浜松ブラジル総領事と平田事務局長

13日、名古屋商工会議所の理事・企画調整部長、インフラ・国際ユニット長およびインフラ国際担当主任等と意見交換、日本における愛知県・名古屋の存在感を示す各種データやブラジルに既に進出を果たした55社のリストを受理。JETRO名古屋では梶田所長とアジアン諸国での日本企業の投資動向について意見交換。昨年9月トヨタのハイブリッド車の組み立て工場見学に同行したネイ・ビテンクール在名古屋ブラジル総領事と再会面談、同氏は来年8月ころを見計らい、所管地域の中堅中小企業を対象に「ブラジル経済セミナー」の開催を強く望んだ。
 
左から平田事務局長、ビテンクール在名古屋ブラジル総領事、ジョン・デ・メーロ同副総領事

14日、大阪商工会議所の国際部長、国際部課長、大阪姉妹都市協会顧問および事務局長、東大阪商工会議所常務理事・事務局長、中小企業相談所所長、また大阪市経済戦略局立地交流推進部長の和田彩氏、同部の都市間交流担当課長代理の植田壮彦氏、国際担当・都市間交流担当係長の川上勇氏、すでに訪伯経験がある木戸ミサ氏等と忌憚のない懇談会を行った。大阪関西はラグビー・ワールドカップ(2019/9~11月)、ワールドマスターズゲーム(2021/5月)、2025大阪関西万博など国際イベントが目白押しの状況を拝聴。今年は大阪市とサンパウロ市が姉妹都市提携50周年を迎える機会に和田氏は各種プロモーションをサンパウロ市で行いたいと意気込みを語った。大阪の知名度をより一層上げて観光客の誘致につなげたい大阪らしい商機たくましいアイデアだ。今年8月18日から24日の日程でサンパウロ市を訪問する。

大阪地域訪問のスケジュールの作成から新大阪に到着して以来、懇切丁寧に全ての訪問先に同行頂いた三信インターナショナルの三宅信史社長にこのHP上で感謝を申し上げる。

訪問先の在日本ブラジル総領事館(東京、浜松、名古屋)や地方の商工会議所(静岡、名古屋、大阪、東大阪)および市役所(浜松、大阪市)ではブラジル連邦共和国概要資料(http://jp.camaradojapao.org.br/upload/files/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%83%AB%E6%A6%82%E8%A6%81%2020190605-2.pdf)およびブラジル日本商工会議所ビデオ(3分間動画)を紹介した。

 



2019/12/05 » JICAブラジル民間連携事業紹介ビデオ作成で平田事務局長にインタビュー
2019/12/04 » ブラジル訴訟対策セミナーは満員御礼の60人以上が参加して開催
2019/11/30 » ブラジル日本青年会議所(JCI Brasil-Japão)「第4回 ブラジリアンマインドプロジェクトBrazilian Experience Day」開催-2019/11/30
2019/11/29 » 日伯技術・イノベーションセミナーがジャパンハウスで開催
2019/11/28 » 相互啓発委員会は忘年会準備会合開催
2019/11/27 » ZEROGYMプログラムディレクター松尾 伊津香さんはストレス発散方法伝授
2019/11/22 » 11月の懇親昼食会に110人が参加して開催
2019/11/21 » 48人が参加して11月の労働問題研究会開催
2019/11/18 » 日伯オープンイノベーション交流会(兼 第四回イノベーション研究会)を開催
2019/11/16 » 第54 回カマラゴルフ大会開催
2019/11/13 » 50人が参加して11月の法律委員会開催
2019/11/13 » FECAP大学の学生が商工会議所を訪問
2019/11/12 » 企画戦略委員会のイノベーション研究会打合せ
2019/11/07 » 環境委員会主催のブラジル味の素リメイラ工場見学会
2019/11/06 » 2019年第3四半期の業務・会計監査
2019/11/04 » JICAのブラジル貢献60周年記念、北岡理事長が来伯
2019/11/04 » JICA 北岡理事長講演会「日本の近代化と日伯関係(A modernização do Japão e as relações nipo-brasileiras)」- 2019/11/04
2019/11/01 » 120人が参加して中南米ビジネス概況セミナー開催
2019/10/29 » 第5回日伯農業・食料対話等に関する意見交換会開催
2019/10/29 » NTTドコモ・ブラジルが法人トップセミナーを開催

バックナンバー »