Câmara do Japão
Português
検索: OK
(350)

会議所&関連ニュース

検索期間を指定してください: OK
第6回中南米知財セミナー開催 2018/11/26

日本貿易振興機構(JETRO)サンパウロ事務所(大久保敦所長)主催の第6回中南米知財セミナーは、2018年11 月26日午後2時から4時まで30人が参加して開催、進行役はJETROサンパウロ事務所の岡本正紀 知的財産権部長が務め、Di Blasi,Parente特許法律事務所のガブリエル・ジ・ブラジ共同経営者は、「ブラジルの特許制度 イノベーション、迅速化及び日伯関係」と題して講演した。

初めにガブリエル・ジ・ブラジ共同経営者は、ブラジルにおける特許権取得の重要性や顕著な特許権取得分野、特許権は商標権や実用新案権に並ぶ知的財産権の1つで発明の独占的な実施を国が保証。ブラジル特許商標庁(BPTO)の審査官の増員、予算、取組及び改善、ブラジルの特許出願件数の推移、INPI職員や特許審査官の取組、特許審査の遅延状況、知財制度・運用の課題、特許審査ハイウエイ(Patent  Prosecution Highway)プログラムコンセプト、医薬品特許出願に対するブラジル産業財産庁(INPI)と国家衛生監督庁(ANVISA)による重複特許審査解消問題、PPH導入による審査時間短縮、登録処理の簡素化に関するINPI規則などについて説明。質疑応答では、特許処理ファスト・トラック、特許審査ハイウエイ対象の商品、ボルソナロ新政権による特許審査や罰則の変更の可能性、人工知能やビッグデーター活用によるバックログ削減、今後のバックログ処理対応などが挙げられた。

Pdf「ブラジルの特許制度 イノベーション、迅速化及び日伯関係」 Di Blasi,Parente特許法律事務所のガブリエル・ジ・ブラジ共同経営者

講演中のDi Blasi,Parente特許法律事務所のガブリエル・ジ・ブラジ共同経営者

 



2019/02/14 » 日メルコEPA 大前経団連企画部会長との会合
2019/02/13 » 今年初めてのコンサルタント部会開催
2019/02/13 » 中山俊宏 慶應義塾大学総合政策学部教授を迎えての講演会がジャパンハウスで開催
2019/02/13 » 50人が参加して2月の法律委員会開催
2019/02/12 » 部会長シンポジウム発表資料作成で運輸サービス部会開催
2019/02/12 » メディカル分科会開催
2019/02/11 » 21人が参加して機械金属部会開催
2019/02/09 » 第51回カマラゴルフ会開催
2019/02/08 » 労働ワーキンググループ会合開催
2019/02/07 » 課税・通関WGが会合を開催
2019/02/07 » 課税・通関ワーキング主催の「個人所得税」セミナー開催
2019/02/06 » 食品部会は業種別部会長シンポジウム発表資料作成で意見交換
2019/02/06 » 11人が参加して生活産業部会開催
2019/02/05 » 今年初めての化学品部会に18人が参加して開催
2019/02/05 » 業種別部会長シンポ発表資料作成で電気電子部会開催
2019/02/04 » 15人が参加して貿易部会開催
2019/02/04 » Rodolfo Wada がJCI-Brasil Japão 会頭に就任
2019/02/04 » 総務委員会の活動計画について打合せ
2019/02/04 » 2018年第4四半期の業務・会計監査実施
2019/02/01 » 今年初めての環境委員会開催

バックナンバー »