Câmara do Japão
Português
検索: OK
(350)

会議所&関連ニュース

検索期間を指定してください: OK
渡辺総務審議官が進出日本企業代表者等と意見交換  2018/08/27

ブラジルテレビ放送技術協会が、中南米最大規模の放送機器展(SET EXPO2018)を8月25~28日にかけて市内のEXPO CENTER NORTE で開催中である。

渡辺克也総務省総務審議官は旧郵政省の出身で、総務省では情報通信分野に造詣深い方である。SET EXPO会期の合間を縫って8月27日(月)主な進出日本企業の代表者等と総領事の公邸で意見交換を行った。

2006年、ブラジルが日本の地デジ方式を採用して以降、日本とブラジルは放送分野で特別な協力関係にある。2010年、総務省とブラジル通信省が「日伯ブロードバンド(高速大容量通信)ワークショップを開催、「日伯ワイヤレスブロードバンド推進フォーラム」を発足させた。

次世代携帯電話や高速大容量の無線通信分野などで両国の技術や人的交流を緊密化していくことで合意、その協力分野は次世代携帯電話技術(LTE等)、ワイヤレスブロードバンド技術、ITS(高度道路交通システム)、IPTV等に及んでいる。

総務省は2016年に日本とのより一層の協力関係を再確認するため、SETと連携して中南米各国代表をブラジルに招待、日伯地デジ協力10周年記念式典「SET EXPO 2016」に、あかま二郎総務副大臣が訪伯、地デジ導入に関係した会員企業や通信事業者と懇談を行った事もある。

昨年8月、SET EXPO会期中、富永総務審議官は進出ICT企業の代表者等と「日本パビリオン」で展示の放送関連機器全般、光ファイバ、スマートシティ、ICTを活用した防災、ICTデジタルデバイスなどの最新のメディア技術に関連するソリューションテクノロジーによる日本の最先端技術紹介、中南米諸国でビジネス障害となっている税制、ブロクラシー、治安問題など、多岐にわたって意見交換会を行った。

今回も同じように上述の技術的な話題以外に、ブラジルにおける日本の電気・電子産業の競争力、eコマース市場の進展や通関上のトラブル等、日常のビジネス環境についても幅広く意見交換を行った。総務省は日伯間における地デジ・ICT分野の連携・強化に努めている。

参加者は総務省の渡辺克也 総務審議官、西野寿律 国際戦略局国際協力課企画官、木村裕明 情報流通行政局放送技術課技術企画官、在ブラジル日本国大使館の山田 彰大使、在サンパウロ日本国総領事館の野口 泰総領事、上田基仙 経済担当領事、大久保敦(ジェトロ・サンパウロ所長)の他、藏掛忠明(丸紅ブラジル・社長)、鈴木ワグネル(ホス建設・社長)、木下誠(MUFGバンク・ブラジル頭取)、讃井慎一(ブラジルみずほ銀行・CEO)、長野昌幸(ブラジル三井住友海上・社長)、村田俊典(双日ブラジル・会長)、松崎治夫(ブラジル住友商事・社長)、平田藤義(ブラジル日本商工会議所事務局長)。

(写真提供 サンパウロ総領事館)

渡辺克也総務省総務審議官

 



2019/01/22 » 第7回中南米知財セミナー開催
2019/01/18 » 2019年度新年会に160人が参加して開催
2019/01/17 » インフラワーキンググループ会合開催
2019/01/17 » 経済産業省柴田裕憲大臣官房審議官が来聖、土屋会頭と意見交換
2019/01/11 » 建設不動産部会と繊維部会代表が意見交換
2019/01/10 » 日メルコEPA準備タスクフォースWG会合を実施
2019/01/09 » 佐藤正久外務副大臣が来聖、会議所幹部等と意見交換
2019/01/04 » 日系主要5団体が総領事館と共催で新年祝賀会を開催
2018/12/17 » 平川広之渉外広報委員長(専任理事:ブラジル・トヨタ)の帰国壮行会
2018/12/14 » 日伯医療協力プロジェクト閉会セレモニー
2018/12/13 » 230人が参加して来年に向けての英気を養う忘年会開催
2018/12/13 » 平成30年度官民合同会議に出席
2018/12/12 » 松永会頭がバロン・デ・マウア勲章を綬章
2018/12/10 » ダイソーブラジル大野恵介社長講演会開催
2018/12/06 » 古河電気工業株式会社社長レセプションに平田事務局長が参加
2018/12/06 » 平成30年秋の叙勲伝達・祝賀式典に出席
2018/12/05 » 天皇誕生日祝賀会
2018/12/04 » ノウハウが凝縮された「ブラジル通関入門 – 輸入取引」セミナー開催
2018/12/04 » 課税・通関WGが会合を開催
2018/12/03 » 第4回日本・ブラジル医療分野規制に関するセミナー開催

バックナンバー »