Câmara do Japão
Português
検索: OK
(350)

会議所&関連ニュース

検索期間を指定してください: OK
ブラジル・レバノン商工会議所がレバノン総領事の歓迎会を開催 2018/06/19

パウリスタ街688に位置するCâmara de Comercio Brasil-Libano(CCBL:Alfredo Cutait会長)はメキシコから直接サンパウロに異動、Rudy El Azzi新総領事を迎え歓迎朝食会を開催した。

来賓の中にはレバノン系のジルベルト・カサビ氏(元科学技術、都市開発大臣、第50代サンパウロ市長)やジョン・カルロス・デ・ソウザ・メイレレス(略称:ジョン・カルロス・メイレイレス) 現サンパウロ州鉱山エネルギー局長等、約80名が参加した。

本国よりも人口が多いとされるブラジルのレバノン系は全国的に著名な政治家を輩出している。現職テーメル大統領、ジェラルド・アウキミン前SP州知事等々数えきれない。アインシュタイン病院に優るとも劣らない有名なシーリオリバネス病院もレバノン系だ。CCBLは非常に寛大でオープンな活動を行っており、招待を受けた平田事務局長は特に2004年2月SP州政府で経済開発局長時代、当会議所で講演下さったジョン・カルロス・メイレレス氏と旧交を温めた。

Foto: CCBL - Câmara de Comércio Brasil-Líbano(https://www.ccbl.com.br/

スピーチをするRudy El Azzi新総領事

Alfredo Cutait会長(左)とカサビ氏

左からメイレイレス氏、Cutait会長と平田事務局長

 

 



2019/02/15 » 自動車部会は部会長シンポジウム発表資料作成で開催
2019/02/14 » 日メルコEPA 大前経団連企画部会長との会合
2019/02/13 » 今年初めてのコンサルタント部会開催
2019/02/13 » 中山俊宏 慶應義塾大学総合政策学部教授を迎えての講演会がジャパンハウスで開催
2019/02/13 » 50人が参加して2月の法律委員会開催
2019/02/12 » 部会長シンポジウム発表資料作成で運輸サービス部会開催
2019/02/12 » メディカル分科会開催
2019/02/11 » 21人が参加して機械金属部会開催
2019/02/09 » 第51回カマラゴルフ会開催
2019/02/08 » 労働ワーキンググループ会合開催
2019/02/07 » 課税・通関WGが会合を開催
2019/02/07 » 課税・通関ワーキング主催の「個人所得税」セミナー開催
2019/02/06 » 食品部会は業種別部会長シンポジウム発表資料作成で意見交換
2019/02/06 » 11人が参加して生活産業部会開催
2019/02/05 » 今年初めての化学品部会に18人が参加して開催
2019/02/05 » 業種別部会長シンポ発表資料作成で電気電子部会開催
2019/02/04 » 15人が参加して貿易部会開催
2019/02/04 » Rodolfo Wada がJCI-Brasil Japão 会頭に就任
2019/02/04 » 総務委員会の活動計画について打合せ
2019/02/04 » 2018年第4四半期の業務・会計監査実施

バックナンバー »