Câmara do Japão
Português
検索: OK
(350)

会議所&関連ニュース

検索期間を指定してください: OK
ブラジル全国工業連合(CNI)との意見交換会 2017/06/12

8月28日並びに29日にパラナ州クリチーバ市で開催予定の第20回日本ブラジル経済合同委員会(飯島彰己・日本ブラジル経済委員長)に向けたブラジル全国工業連合(CNI)と政策対話委員会との事前意見交換会は、2017年6月12日午前10時から正午まで21人が参加して開催された。

政策対話委員会の吉田章則調査員がポルトガル語で進行役を務め、日本語への同時通訳は神戸保氏が務め会合が進められた。初めに政策対話委員会の粟屋聡委員長は、開催挨拶で政策対話委員会の活動内容を説明、続いてCNI商業政策担当のconstanza negriマネージャー並びに企業交渉担当SILVIA MENICUCCIスペシャリストは、日本ブラジル経済合同委員会で発表するブラジル側委員会の行動計画を準備する中で、カマラと年に1回は意見交換会を開催することが重要とした上で、プレゼン発表を行なった。

ブラジル側委員会を構成する関連企業団体や連合体リストを紹介した。日本とメルコスール間EPA協定に関しては、2015年のCNI連合と経団連と共同で日伯EPAレポートを発表、2017年2月には、ブラジル商工サービス省(MDIC)日本とメルコスール間EPA協定に関するパブリックヒアリングを行ない協定に前向きな答えが得られた。また2017年5月のアルゼンチンのブエノスアイレスに於けるメルコスールと日本政府の会合においては、ブラジル側への良い返答が得られていないと説明した。投資協定に関して、ブラジルは、投資協力・円滑化協定(ACORDOS DE COOPERAÇÃO E FACILITAÇÃO DE INVESTIMENTOS – ACFI)ではすでに2016年にチリやメキシコ、モザンビーク、アンゴラ、マラウイ、コロンビアと署名、インド並びにモロッコ、エチオピア、ヨルダンとの間で締結交渉中との説明があった。日伯租税条約に関しては、二重課税防止交渉を進めており、二重課税の実態調査についてカマラの協力を求めた。ビザフリー協定やオープンスカイ協定、またOEA制度の日伯相互承認協定の締結に向けたワーキング活動を要請するとした。そして、二国間協定に関して、今年3月にブラジルと日本は特許審査ハイウェイ(Patent Prosecution Highway)の合意書署名したと説明した。その他、二国間貿易投資促進(二国間対話のフォロー)、インフラ分野への投資促進、ビジネス環境改善要請、市場アクセス、産業協力など多岐にわたって意見交換を行った。

質疑応答では、ブラジルの産業競争力強化のための日本の最新テクノロジーの活用、リーンマニュファクチャリング(リーン生産)のノウハウ導入、OECDガイドラインに準拠していないブラジルの移転価格税制の改善、日伯租税条約、「Brasil Mais Produtivo―生産性向上計画」、メルコスールと日本のEPA協定締結などについて意見交換された。

参加者はCNIコマーシャル政策担当のconstanza negriマネージャー、CNI企業交渉担当SILVIA MENICUCCIスペシャリスト、政策対話委員会の粟屋聡委員長(双日)、佐久間太朗氏(双日)、芦刈宏司氏(ブラジル三井物産)、二宮康史氏(ジェトロ)、山本裕也(ジェトロ)、大塚未涼氏(ブラジル三井物産)、柳本安紀氏(双日)、古本尋海氏(NECラテンアメリカ)、篠原一宇氏(ブラジルパイオニア)、松澤巧氏(ブラジル味の素)、東崇徳氏(ブラジルトヨタ自動車)、斉藤顕生氏(JICAブラジル)、池谷裕一氏(デロイト)、石嶋勇氏(ヤクルト商工)、降旗英樹氏(三井アリメントス)、平田藤義事務局長、吉田章則調査員、近藤千里アシスタント、大角総丙編集担当



2017/06/21 » 日本語による第3回労働法改正案勉強会開催
2017/06/18 » 移民109周年(2017/06/18)
2017/06/14 » 2017年上期税制変更に関するセミナーに110人が参加して開催
2017/06/13 » 産業競争力強化・中小企業支援WG会合開催
2017/06/12 » インフラWGではインフラ投資における為替リスク関するに勉強会を開催
2017/06/12 » ブラジル全国工業連合(CNI)との意見交換会
2017/06/09 » 課税WGは今年の課税WG活動計画について会合
2017/06/09 » 6月の日伯法律委員会に52人が参加して開催
2017/06/07 » 今年2回目の労働法改正勉強会開催
2017/06/02 » 日伯経済合同委員会準備会合開催
2017/06/01 » 安全対策チーム、総領事館と「安全対策セミナー」について打ち合わせ
2017/05/30 » 日系主要5団体会議開催
2017/05/24 » 食品部会は第3回日伯農業・食料対話セミナーについて会合
2017/05/20 » 食品部会主催のMNグループ社工場見学会
2017/05/19 » 5月の懇親昼食会に150人が参加して開催
2017/05/18 » インフラWGの会合を開催
2017/05/18 » 5月の労働法研究会では労働法改革関連について勉強
2017/05/16 » 労働法改正勉強会に21人が参加して開催
2017/05/13 » SENAIサンカエターノがIotのミニモデルラインをEXPOMAFEに展示、大好評
2017/05/12 » FINEP総裁と投資家の為替リスク回避策について意見交換(2017/05/12)

バックナンバー »

会議所マップ

会議所所在地

 

【会議所 トピックス】

投資パートナーシップ・プログラム(PPI)説明会(2017年3月6日)資料

Pdf投資パートナーシップ・プログラム(PPI)資料

 

ブラジルインフラ入門&PPIセミナー(2017年2月2日)

PdfFator弁護士事務所のジルセル佐藤弁護士 「ブラジル・インフラビジネス入門&PPI概略」

Pdfジェトロサンパウロ事務所の禮田英一取締役 「ブラジル・インフラビジネスでの海外インフラ機構(JOIN)活用」

ブラジルeSocialシステム説明会のプレゼン資料掲載中(2016年12月7日午後2時から マクソウドホテル)

Pdf「eSocial制度‐目的と課題、現状と今後の計画」

Pdf「eSocial-Objetivo e desafios,situação atial e cronograma do projeto」

Pdf「労働関係における企業の課題とeSociaの果たす役割」

Pdf「O Desafio Empresarial no Cenário Trabalhista e o Papel no eSocial」

 

2016年下期業種別部会長シンポジューム

ブラジルドローバック制度(輸入品等に対する税制恩典)ついての説明会資料(日本語)

ブラジルドローバック制度(輸入品等に対する税制恩典)ついての説明会資料(ポル語)

現代ブラジル事典      絶賛発売中!!

政策対話委員会活動の進捗報告(2015年12月10日 官民合同会議)

120周年記念セミナー「日伯医療連携の未来~最新技術が拓く健康社会」

「外交関係樹立120周年記念日伯経済セミナー」に300人が参加して開催

2015年下期の業種別部会長シンポジウムテープおこし記事掲載

第43回技能五輪国際大会開催のご案内

ブラジル投資ガイダンス(最新版・英語)

●梅田大使RS公式訪問

●2015年上期の業種別部会長シンポジウムのテープおこし記事掲載

●インタビュー記事【破綻宣告】 2015/03/18

●ブラジルPPP/コンセッション制度の概要と最新情報についての研究会に80人が参加して開催

 

●ブラジルビザ発給-24時間で-マルコ・ファラニ在日東京新総領事(2012年9月5日)

(麻生元総理との意見交換会)

→ バックナンバー