Câmara do Japão
Português
検索: OK
(350)

会議所&関連ニュース

検索期間を指定してください: OK
7月の労働問題研究会に35人が参加して開催 2014/07/31

7月の企業経営委員会(松永 愛一郎委員長)の労働問題研究会は、2014年7月31日午後4時から6時まで35人が参加して開催、進行役は破入マルコス副委員長が務め、初めにSouza, Cescon, Barrieu e Flesch Advogados.のグスターヴォ・ダ・シルヴァ・コウト弁護士が「期限付き労働雇用契約」について、臨時雇用期間は90日から最長2年間、再雇用時の注意点、雇用契約書には労働契約期間、就業場所及び業務内容、始業・終業の時刻、早朝出勤・残業などの所定労働時間を超える労働の有無、休憩時間、 健康保険の適用及び負担、賃金の決定、計算・支払いの方法および賃金支払いの時期・昇給に関する事項、退職もしくは解雇時の注意点、退職手当定めが適用される労働者の範囲、退職手当の決定、計算・支払いの方法および支払時期 、 臨時に支払われる賃金、賞与および最低賃金額に関する事項 、労働者に負担させる食費代、作業用品に関する事項 、安全・衛生などの詳細について説明した。

Mattos Filho, Veiga Filho, Marrey Jr. e Quiroga Advogadosのヴィウマ・トシエ・クトミ共営者は、「規定12号と、工業及びサービス業現場において一定の休息規定を求める規定36号に基づく新メソッドがもたらすその影響」について、法令3214号/1978の規定12号並びに規定36号による食肉業に対する労働法の適用、罰金、レイアウトの変更適用、プロセス、安全法、労働裁判所検察局の介入、労働法規に適用するための修正期間などについて説明した。

PdfSouza, Cescon, Barrieu e Flesch Advogados.のグスターヴォ・ダ・シルヴァ・コウト弁護士「期限付き労働雇用契約」

PdfMattos Filho, Veiga Filho, Marrey Jr. e Quiroga Advogadosのヴィウマ・トシエ・クトミ共営者「規定12号と、工業及びサービス業現場において一定の休息規定を求める規定36号に基づく新メ ソッドがもたらすその影響」



2019/07/17 » 日 伯 法 律 委 員 会は7月の月例会開催
2019/07/04 » 経団連の大前孝雄企画部会長と日メルコスールEPA準備タスクフォースWG会合
2019/06/28 » 日伯農業・食料対話議題などについて意見交換会開催
2019/06/27 » 第2回イノベーション研究会開催
2019/06/26 » 異業種交流委員会 主催の 板垣 勝秀氏 講演会に50人が参加して開催
2019/06/25 » 2019年上期税制変更セミナーに110人が参加して開催
2019/06/25 » 文協主催の国際日系デーパネルディスカッション「Os Legados de Uma Cultura」
2019/06/24 » メディカル分科会開催
2019/06/19 » 6月の懇親昼食会は150人以上参加して開催
2019/06/18 » ブラジル日本移民111周年記念行事開催
2019/06/17 » 日メルコEPA準備TF WG会合を開催
2019/06/12 » 65人が参加して労働問題研究会開催
2019/06/11 » 下院ブラジル日本移民111 周年記念式典開催
2019/06/11 » 平田事務局長、地方商工会議所を訪問(6月11日~14日)
2019/06/10 » 第3回日伯インフラ協力会合(東京)
2019/06/10 » 第9 回中南米知財セミナー開催
2019/06/07 » 会場一杯の60人が参加してパラグアイセミナー開催
2019/06/01 » 80周年を迎えたサンタ・クルス病院
2019/05/30 » 日伯経済合同委員会及び日伯インフラ協力会合について
2019/05/28 » 日系主要5団体会議に岡本将紀日伯交流副委員長が参加

バックナンバー »