Câmara do Japão
Português
検索: OK
(350)

会議所&関連ニュース

検索期間を指定してください: OK
【日本】 日伯交流年・ブラジル移住100周年記念式典に皇太子殿下が出席 2008/04/28

日伯交流年・ブラジル移住100周年記念式典が2008年4月28日午後2時から兵庫県公館で開催、皇太子殿下は「日系人の皆さんの長年にわたる努力への敬意と、日本人移住者を温かく受け入れてきたブラジル政府、国民への感謝を忘れずに、両国関係を発展させていきたい」とお言葉を述べられた。出席者は神戸市、兵庫県、日伯協会、関西ブラジル人コミュニティ、海外日系人会館(仮称)協力委員会など300人。ブラジル日本商工会議所からは田中信会頭、平田藤義事務局長が全ての記念事業に参加した。

日伯交流年・ブラジル移住100周年記念レセプションが同日午後5時30分から7時まで、ホテルオークラ神戸「平安の間」で皇太子殿下、政府関係者、日伯交流年兵庫県実行委員会関係者、日伯議連、在日日系ブラジル人など500人が参加して盛大に開催された。
71年の閉鎖まで約25万人の海外移住者を送り出した同区の「旧神戸移住センター」でも、同時午前10時から施設再整備に向け式典を開催。施設は仮称「海外日系人会館」、来年5月には日系人らを支援し、移民の歴史を知ってもらう施設として生まれ変わる。

日本から最初のブラジル移民船「笠戸丸」が神戸港を出港して同日で100年を迎えた。神戸市中央区の旧神戸海外移住センターでは午前10時30分から太陽光を集めて採火した「友情の灯」は笠戸丸が神戸港を出発した同じ時刻の午後5時55分にブラジルへ送り出された。

日伯交流年・ブラジル移住100周年記念コンサートとして同日午後4時から4時50分までホテルオークラで「原 久美」ボサノバコンサートが開催され、記念レセプション出席者が美声に酔いしれた。

 



2019/02/14 » 日メルコEPA 大前経団連企画部会長との会合
2019/02/13 » 今年初めてのコンサルタント部会開催
2019/02/13 » 中山俊宏 慶應義塾大学総合政策学部教授を迎えての講演会がジャパンハウスで開催
2019/02/13 » 50人が参加して2月の法律委員会開催
2019/02/12 » 部会長シンポジウム発表資料作成で運輸サービス部会開催
2019/02/12 » メディカル分科会開催
2019/02/11 » 21人が参加して機械金属部会開催
2019/02/09 » 第51回カマラゴルフ会開催
2019/02/08 » 労働ワーキンググループ会合開催
2019/02/07 » 課税・通関WGが会合を開催
2019/02/07 » 課税・通関ワーキング主催の「個人所得税」セミナー開催
2019/02/06 » 食品部会は業種別部会長シンポジウム発表資料作成で意見交換
2019/02/06 » 11人が参加して生活産業部会開催
2019/02/05 » 今年初めての化学品部会に18人が参加して開催
2019/02/05 » 業種別部会長シンポ発表資料作成で電気電子部会開催
2019/02/04 » 15人が参加して貿易部会開催
2019/02/04 » Rodolfo Wada がJCI-Brasil Japão 会頭に就任
2019/02/04 » 総務委員会の活動計画について打合せ
2019/02/04 » 2018年第4四半期の業務・会計監査実施
2019/02/01 » 今年初めての環境委員会開催

バックナンバー »