Câmara do Japão
Português
検索: OK
(350)

会議所&関連ニュース

検索期間を指定してください: OK
7月の日伯法律委員会に48人が参加して開催 2013/07/18

7月の日伯法律委員会(村上 廣高委員長)は、2013年7月18日午後4時から6時まで48人が参加して開催、司会は矢野クラウジオ副委員長が務め、初めにTozziniFreire Advogadosのファビア・エライネ・ダ・シルヴァ・モレイラ税制チームシニア弁護士は、「大蔵省検察総局(PGFN)意見書 202号/2013 配当金に対する所得税免税」について、過度の配当金に対する控除に関する問題点や議論の争点、源泉所得税に対する控除、会計上の規則、202号/2013のPGFN意見書類似の理解、過度の配当金に対する税制措置、資本利子の上限控除額計算について説明、Associada, Contencioso Tributário de Trench, Rossi e Watanabe Advogadosのカロリーナ・マルティンス・スポジット税制社会保障アソシエート弁護士は、「負債自己申告による支払のメリット」について、収税局、法務局並びに裁判所の見解、負債自己申告による支払で罰金を科されずに滞納金支払い方法などについて説明した。

KPMG Brasilのレジーナ・モラレス労働・社会福祉部門マネージャーは、「INSS (社会保障負担税)の売上ベース課税」について、2011年8月に暫定令540号/2011で「ブラジル マイオール プラン」を発表して、企業側の社会保障院(INSS)への従業員給与額20.0%の納付率の免税に対して、売上の1.0%から3 .0%の課税で企業負担を軽減する減税政策を導入、粗売上ベースの計算方法と課税、減税対象セクター、563号/2012、582号/2012並びに601号/2012の変更点、610号/2013の減税対象セクターは建設セクター、鉄道・地下鉄、インフラ整備、放送関連メインテナンス、小売、港湾オペレーション、道路輸送・貨物輸送、ラジオ放送・ジャーナリズム関連セクター、また対象製品についても説明、Gaia, Silva, Gaede & Associadosのマウリシオ・バーロス部長は、「 協定ICMS 38/2013号 -輸入品に対する商品流通サービス税(ICMS)課税、主な変更点」について、輸入品が国内の州をまたいで取引される際にかかる移出州側のICMS税の税率を一律4%に統一、ブラジル国内で加工された製品に含まれる輸入品の比率が40%以下の場合に国産品、70%を上回る場合はその製品は輸入品とみなされ、40%から70%の間は反国産・半輸入品とみなされてそれぞれ税率が相違、輸入製品内容証明カードの記載などについて説明した。

TozziniFreire Advogadosのファビア・エライネ・ダ・シルヴァ・モレイラ税制チームシニア弁護士 「大蔵省検察総局(PGFN)意見書 202号/2013 配当金に対する所得税免税」

 

Associada, Contencioso Tributário de Trench, Rossi e Watanabe Advogadosのカロリーナ・マルティンス・スポジット税制社会保障アソシエート弁護士 「負債自己申告による支払のメリット」

 

KPMG Brasilのレジーナ・モラレス労働・社会福祉部門マネージャー 「INSS (社会保障負担税)の売上ベース課税」

 

Gaia, Silva, Gaede & Associadosのマウリシオ・バーロス部長 「 協定ICMS 38/2013号 -輸入品に対する商品流通サービス税(ICMS)課税、主な変更点」

 

A-13-07-18-cj-aaa-sv左左からAssociada, Contencioso Tributário de Trench, Rossi e Watanabe Advogadosのカロリーナ・マルティンス・スポジット税制社会保障アソシエート弁護士左から/TozziniFreire Advogadosのファビア・エライネ・ダ・シルヴァ・モレイラ税制チームシニア弁護士/Gaia, Silva, Gaede & Associadosのマウリシオ・バーロス部長/矢野クラウジオ副委員長

 

A-13-07-18-cj-kpmg-regina-aa-quacin

KPMG Brasilのレジーナ・モラレス労働・社会福祉部門マネージャー

 

A-13-07-18-cj-ba-sv

48人が参加して開催された日伯法律委員会の様子

 

A-13-07-18-cj-ca-sv

48人が参加して開催された日伯法律委員会の様子

 

Rubens Ito/CCIJB

 

 



2018/09/17 » 通関WG幹部会合
2018/09/13 » 9月の法律委員会月例会に40人が参加して開催
2018/09/13 » JETRO本部でブラジルビジネスセミナー
2018/09/13 » 日メルコEPA準備タスクフォースWG会合を実施
2018/09/13 » MDIC一行が日産の追浜工場見学
2018/09/12 » 第3回中南米IPG会合開催
2018/09/11 » ブラジル個人情報保護法の概要セミナーに60人が参加して開催
2018/09/11 » 労働ワーキンググループ会合開催
2018/09/08 » 外務省の林参事官来聖、EPAについて意見交換
2018/09/04 » 解りやすい日本語による『ブラジル労働改正法』セミナーに拍手喝采
2018/09/03 » メディカル分科会が、ANVISAとの第2回政策対話会合開催
2018/08/27 » 渡辺総務審議官が進出日本企業代表者等と意見交換 
2018/08/25 » 41人が参加して第49回カマラゴルフ開催
2018/08/24 » ブラジル日本商工会議所、平成30年度外務大臣表彰受賞に輝く
2018/08/23 » 2018年下期の業種別部会長シンポジウムに会場一杯の210人が参加して開催
2018/08/21 » 労働WG幹部会合
2018/08/20 » メディカル分科会、ANVISAとの政策対話準備会合を開催
2018/08/17 » 宮腰総理補佐官(衆議)と主要な食品企業代表者等が懇談
2018/08/17 » 宮腰 内閣総理補佐官(衆議員)が参加して8月の懇親昼食会開催
2018/08/16 » 30人が参加して8月の労働問題研究会開催

バックナンバー »

会議所マップ

会議所所在地

【会議所 トピックス】

 

Pdfブラジル個人情報保護法  (日伯法律委員会 ( 藏掛忠明委員長)主催の「ブラジル個人情報保護法の概要セミナー」2018年9月11日)

Pdf『ブラジル労働改正法』セミナー (企業経営・地場企業推進委員会(鈴木ワグネル委員長)主催の2018年9月4日)

Pdf新移民法セミナー発表資料掲載(7月31日)

 

「ブラジル労働法のポイント」
(表紙クリックで内容表示)

 

 

●ブラジルビザ発給-24時間で-マルコ・ファラニ在日東京新総領事(2012年9月5日)

(麻生元総理との意見交換会)

→ バックナンバー