Câmara do Japão
Português
検索: OK
(527)

機械・金属

機械・金属

2009年7月の機械・装置部門は前月比9.8%減少、今年7ヶ月間では24.3%減少を記録

ブラジル機械・装置工業会(Abimaq)の発表によると20097月の同部門の売り上げは前月比マイナス9.8%を記録して55億レアルから50億レアルに減少、前年同月比ではマイナス26.3%と大幅に減少を記録、Abimaqのルイス・アルベルト・ネット会長は金融危機からの脱出はそれほど早い時期ではない兆候となっているとコメントしている。

同部門の今年7ヶ月間の売上げは前年同期比24.3%減少の343億レアル、月間平均では前年比26.8%減少の49億レアル、今年7ヶ月間の大幅な落込みを記録しているセクターは木材加工機械、工作機械、紡織機械ならびに農業機械であったが、インフラ関連建設機械並びに石油開発機械セクターは11.6%、ポンプ並びにポンプ用モーターセクターは10.1%それぞれ増加している。

今年7ヶ月間の機械・装置部門の生産並びに輸入から輸出を差引いた国内消費は前年同期比8.8%減少、ドル安の為替が輸入増加につながっており、同部門の設備稼働率は前年同期比8.0%減少の80.4%にとどまっている。

7月の同部門の雇用は前月比0.5%減少、前年同月比では6.2%と大幅に落込んでおり、金融危機後の昨年10月から2万人の雇用減少となっている。

同部門の今年7ヶ月間の貿易収支赤字は前年同期比10.9%減少、5月の輸入は12.7%、6月は5.7%と減少傾向を示しているが、輸入は昨年同期の122億ドルから108億ドルに減少している。

機械・装置の輸入ではインフラ、ロジスティックや基幹産業向けが全体の36.1%に相当する39億ドルで前年同期並みで推移、ネット会長によると世界経済の停滞で輸出が大きなインパクトを受けて7月は前月比11.9%、今年7ヶ月間では31.6%それぞれ減少している。

今年7ヶ月間の機械・装置の輸出は44億ドルで前年同期の64億ドルから大幅に落込んでおり、米国向けが全体の19%、アルゼンチン12.4%、オランダ6.3%、メキシコ5.7%、ヴェネズエラ向けは5.3%であった。(出所-AbimaqサイトのINFORMAQ No126 Setembro/2009)

 


 

関連記事

ゲルダウ社の第1四半期の純益は、24億5,000万レアル(2021年5月5日付けヴァロール紙)

工作機械最大手ROMI社の今年第1四半期の機械・装置受注は118%増加(2021年4月28日付けエスタード紙)

今年3月の世界の粗鋼生産は、中国が牽引して15.2%増加(2021年4月22日付けヴァロール紙)

今年3月の鉄鋼製品販売は22.7%増加(2021年4月19日付けヴァロール紙)

今年2月の世界の粗鋼生産は中国が牽引して4.1%増加(2021年3月23日付けヴァロール紙)

今年2月の鉄鋼製品消費は24.5%増加の210万トン(2021年3月17日付けヴァロール紙)

CSN製鉄所は4月に鉄鋼製品の15.0%値上げを予定(2021年3月16日付けヴァロール紙)

昨年第4四半期のWEG社の純益は48.5%増加の7億4,220万レアルを記録(2021年2月24日付けヴァロール紙)

今年1月の鉄鋼製品販売は16.2%増加(2021年2月23日付けヴァロール紙)

製造業部門は部品供給問題で生産に支障をきたしている(2021年2月17日付けヴァロール紙)

2020年の世界の粗鋼生産は、マイナス0.9%の18億6,000万トンに留まった(2021年1月26日付けヴァロール紙)

2020年のブラジルの鉄鋼製品消費は前年比1.2%増加(2021年1月18日付けヴァロール紙)

昨年初め11か月間の中国の粗鋼生産は世界の57.5%に上昇(2021年1月6日付けヴァロール紙)

11月の平板鋼販売は15.8%急増で在庫は過去10年間で最低(2020年12月15日付けヴァロール紙)

2021年の鉄鋼製品販売は二桁増加予想(2020年12月8日付けヴァロール紙)

10月の機械・装置部門売上は16.0%増加を記録(2020年11月25日付けヴァロール紙)

今年10月の粗鋼生産は3.5%増加の280万トン(2020年11月16日付けヴァロール紙)

ROMI社の第3四半期の純益は、国内市場の回復に伴って30%増加(2020年10月21日付けヴァロール紙)

鉄鋼製品の在庫薄で国内マーケットの鉄鋼製品不足懸念(2020年10月21日付けエスタード紙)

今年初め9か月間の粗鋼生産は9.7%減少(2020年10月16日付けヴァロール紙)

今年8月の機械・装置部門売上は4.4%増加の125億1,000万レアル(2020年9月30日付けヴァロール紙)

ブラジル鉄鋼メーカーはV字回復で価格調整(2020年9月14日付けヴァロール紙)

鉄鋼メーカーは8月に10%値上げしたが、10月にも再度値上げか(2020年9月2日付けエスタード紙)

今年初め5か月間の建設機械販売は35%の大幅増加を記録(2020年7月16日付けヴァロール紙)

今年5月の機械・装置部門の売上は前年同月比マイナス13.7%の二桁減少を記録(2020年6月30日付けヴァロール紙)

今年5月の鉄鋼卸売は前年同月比22.0%減少(2020年6月23日付けヴァロール紙)

今年5月の世界の粗鋼生産はマイナス8.7%の1億4,880万トン(2020年6月22日付けヴァロール紙)

ウジミナス製鉄とアルセロールミッタル社はCSNに追従して鉄鉱製品価格値上げ(2020年6月18日付けヴァロール紙)

機械・装置メーカーは今年の売上を前年比10%減少に下方修正を余儀なくされる(2020年5月27日付けヴァロール紙)

今年4月のブラジルの粗鋼生産は39%下落、設備稼働率も42%下落(2020年5月25日付けヴァロール紙)

4月の平板鋼販売は37.6%下落(2020年5月19日付けヴァロール紙)

2020年の州別・地域別GDPは南東部と北部、北東部で相対的に大きな打撃 2020年4月24日付けバロール紙)

機械・装置部門は新型コロナウイルス危機以降すでに1万1,000人の解雇を余儀なくされている

COVID-19の影響でZFMのメーカーでも2020年4月から集団休暇を続々実施(2020年4月2日付けバロール紙)

中国資本XCMG社はグループ傘下サプライヤー誘致で工業団地建設

今年10月の世界の粗鋼生産は1.8%減少の1億5,150万トン

ブラジルの鉄鋼メーカーの第3四半期決算は軒並み悪化

今年初め7か月間の機械・装置部門販売は2.4%増加

CSNは中国資本とストリーミング契約締結検討

今年の鉄鋼製品生産は悲観的予想

米中貿易摩擦の煽りで中国製鉄鋼製品がラテンアメリカに流入

ヨーロッパ連合は7種類のブラジル鉄鋼製品に対して輸入制限発令か

ウジミナスの第3四半期の純益は243%増加

8月の鉄鋼製品生産減少も消費は拡大

ブラジル機械・装置工業会は輸出好調も為替の安定を要請

ゲルダウ社は過去4年間で65億レアルに達する資産売却

今年7月の鉄鋼製品消費は12%増加

今年の粗鋼生産は3,580万トンに下方修正

米国の中国製鉄鋼やアルミ製品輸入規制でブラジルの業界は戦戦恐恐

米国のブラジルの粗鋼輸出規制でカリフォルニア・スチール社は1,000人失業か

ブラジルの米国向け鉄鋼製品輸出はカナダに次いで467万トン

ブラジル鉄鋼メーカーは成長サイクルに再突入か

2017年の機械・装置販売は5年連続で前年割れ

2017年のブラジル国内の鉄鋼製品消費は2013年以降で初めて増加

ブラジル3大鉄鋼メーカーの時価総額が過去5年間で最高

ウジミナス製鉄所はイパチンガの高炉再稼働

ブラジル鉄鋼業界は来年の鉄鋼製品販売を上方修正

国内の鉄鋼消費は回復傾向

今年上半期の平板鋼卸売は11.0%減少

機械・装置部門の売上は2013年から半減

国内の鉄鋼製品消費増加も輸入鉄鋼製品の増加傾向拡大

鉄鋼価格は石炭並びに鉄鉱石価格上昇で値上げが避けられない

2017年から建設機械販売は回復か

今年の機械・装置部門販売は前年比20%減少予想

国内の鉄鋼需要は僅かながら回復の兆候

7月の粗鋼生産は増加するも消費は減少に転じる

鉄鋼メーカーゲルダウ社は負債軽減のために資産売却

ゲルダウ社は負債削減で資産売却を業界で率先

今年の平鋼販売は更に落込み予想

今年のナショナル製鉄所(CSN)の株価は178.5%高騰

今年の世界鉄鋼製品需要は中国経済停滞で前年比0.8%減少

2月の機械・装置メーカーの売上は24.1%減少

今年の鉄鋼消費は2009年以降で最低予想

ドル高の為替で機械・装置輸出減少幅を軽減

2015年の世界の粗鋼生産は前年比2.8%減少の16億2,000万トン

中国経済停滞でブラジルの鉄鋼メーカーの株価は軒並み下落

機械・装置輸入の回復は2020年以降か

今年の建設機械販売は57%下落予想

鉄鋼製品輸出は国内消費を上回る

8月の鉄鋼生産は過去6年半で最低

7月の機械・装置販売は前年同月比7.0%減少

ゲルダウ社の第2四半期の純益は32.6%減少

ブラジル大手工作機械メーカーROMI社の今年の投資は半減

ミナス州鉄鋼バレーは生産減少危機に直面

機械・装置業界の回復は2016年以降

【エンブラエルがガーナとスーペル・トゥッカーノの売買契約を締結】

ウジミナスは経費削減のために事務職員の労働日数を削減

第1四半期の鉄鋼製品販売は前年同期比5.3%減少

今年の鉄鋼製品の国内販売は前年比8.0%減少に下方修正

中国は経済成長率低下にも関わらず、昨年の粗鋼生産は8億2,270万トン

ペトロブラス関連のサプライヤー企業への支払いが滞納

鉄鋼メーカーは今月から8%値上げ

国内鉄鋼メーカーの収益率は軒並み減少

国内の鉄鋼メーカーの収益は需要の減少で悪化

今年の機械・装置セクターの売上は前年比20%減少予想

ゲルダウはGallatin Steel社の50%の株を放出

中国資本Sany社は2016年から生産開始

ゲルダウ社は今年の投資計画を下方修正

CSN社は米国のロシア資本OAO Severstal社の買収に失敗

今年初めの4カ月間の設備投資向け機械・装置の輸入は14%減少

6月の鉄鋼販売は32万4,300トンと今年最低を予想

現代グループは南大河州でエレベーターを生産開始

外資系企業が農業機械分野に果敢に進出

アルミ地金の国内生産から輸入に軸足を移す傾向

2022年のブラジル国内の鉄鋼輸入比率は58%まで上昇か

鉄鋼メーカーの株価が軒並み下落

パーツサプライヤーの韓国資本Shillaがサンパウロ州で工場建設

工作機械メーカーROMI社は今年の工作機械販売は昨年並みを予想

昨年の世界の粗鋼生産は前年比3.5%増加の16億1,000万トン

中国の不透明な景気動向でブラジルの鉄鋼メーカーの株価が下落

今年の国内の鉄鋼製品の国内販売は2,700万トンか

2014年の鉄鋼生産は4.4%増加を予想

韓国最大の製鉄会社ポスコがスアペ製鉄所に資本参加

国内の鋼板販売は好調を維持

ウジミナスは今年の鉄鋼製品販売計画は600万トンを維持

投資の減少に伴って機械・装置の販売は減少

Avibras 社はインドネシア政府と多連装ロケットシステム販売で9億レアルの契約

今年の鉄鋼生産は昨年並みか

機械・装置部門の受注が過去最低

今年のアルミ製品販売は前年比3.7%増加を予想

4月の機械・装置販売は前月比4.2%増加

今年の設備投資用工作機械は5.0%~7.0%増加か

昨年の鉄鋼生産は3,470万トン

今年の機械・装置部門の売上は5%~7%増加予想

今年10カ月間の機械・装置部門の売上は14.6%減少

ブラジルの鉄鋼メーカーはアンチダンピングを要請

Abimaq工業会は来年の機械・装置部門の回復を予想

今年の鉄鋼生産は2008年以来初めて減少

中国の鉄鋼メーカーが軒並み減産

石油開発向け機械・装置の国産化比率に対する規制強化

ドル高の為替で鉄鋼メーカーが4.0%から8.0%値上げ

ブラジルの製鉄所建設コストが非常に高い

ドル高の為替で機械・装置の輸出が好調

BMC社は中国資本 Zoomlion社と共同で建設機械工場を建設

チッセンクルップ社が CSA製鉄所の売却で苦慮

チッセンクルップはアトランチコ製鉄所を売りに出すか

国内のエレベーターメーカーがメンテナンス部門に活路

ヴァーレは90億ドルを投資して3製鉄所建設

レンタル用輸入中古クレーン車の増加で国内メーカーが打撃を被っている

ペトロブラスはOSXに石油掘削プラットフォーム2基発注

今年の国内粗鋼生産を3,526万トンに下方修正

ブラジルの鉄鋼業界の設備稼働率は70%前後に低下

金属労連はサラリー調整10%を要求

鉄鉱石価格下落で来年初めの熱延コイル価格は550ドルまで下がるか

エンブラエルの金属工は17.45%のサラリー調整で無期限スト入りか

現代エレベーターがプルナンブーコ州で生産開始

設備投資用機械・装置輸入で国内メーカーが苦戦

現代重工はリオ州で建設機械生産予定

今年上半期の鉄鋼製品販売は5.6%減少の1,260万トン

現代重工は1億5,000万ドルを投資して重機工場を建設

中国からの付加価値の高い機械・装置の輸入が大幅増加

韓国企業は北東地域で投資拡大

ドイツ資本Vulcan社は第3工場建設か

エンブラエルは米国でもエグゼクチブジェット機生産

GEは3年間に5億5,000万ドルを投資

OGX造船建設は5月開始

過去5年間でミナス州への投資総額は823億ドル

中国商用飛機とボンバルディアが戦略提携

輸入鋼板在庫が減少

自動車メーカー向け鋼板価格は10%値上げか

エンブラエル社は中東、アジア並びにラテンアメリカをターゲット

CSN製鉄は投資計画を上方修正

ゲルダウは24億7,000万レアルを投資して建材用棒鋼増産

アルセロール・ミッタルは圧延鋼増産に10億ドル投資

昨年の包装部門の生産は10.13%増加

高速鉄道落札企業が他のプロジェクトでも有利になるか

現代ロテムは高速鉄道車両の生産工場用地選定

エンブラエルはフロリダ州で航空機組立エリアを確保

鉄鋼製品在庫残が115万トン

輸入機械・装置のシェアは53%

国家陸路庁は高速鉄道入札を延期

アトランチコ・スールが深海油田掘削リグ船を落札

輸入鋼板が1/3を占める

TCUは高速鉄道入札を延長か

韓国コンソーシアムが高速鉄道落札の可能性

高速鉄道の入札を120日延長の要請

韓国で鉄鋼最大手のポスコがペセン製鉄所に資本参加

輸入鉄鋼製品に12%の輸入関税適用か

シンガポールのTemasekがオデブレヒトに投資

高速鉄道入札ではコスト面でネック

ボンバルジエはモノレール向け技術センター建設

8月の輸入鉄鋼製品の在庫は125万トン

今年7カ月間の鉄鋼製品の国内販売は1,270万トン

輸入鉄鋼製品は国内消費の20%に達している

輸入機械装置の輸入関税値上げ要求

ゲルダウ社の第2四半期の純益は8億5,600万レアル

投機的な鉄鋼輸入でメーカーと商社が対立

今年上半期の機械装置販売は13.2%増加

ゲルダウは2012年から熱間圧延鋼コイルを生産開始

世界の鉄鋼生産は回復中

製鉄メーカーは軒並み投資再開

生産規模が500万トンのCSA製鉄所が8月から操業

鉄鋼価格も四半期ごとの価格修正方式採用か

ブラジルの粗鋼生産はワールドカップまでに14%増加

大手機械・装置メーカーのロミ社は米国資本Hardingeに敵対買収

Ferrousは88億レアルを投資して年産350万トンの製鉄所を建設

OSX社はIPOで99億レアルの資金調達を期待

今年の機械・装置部門の投資は89億レアル

鉄鋼業界は2016年までに398億ドルを投資

ROMIが米国資本Hardinge社を敵対的買収