Câmara do Japão
Português
検索: OK
(529)

建設・不動産

Powerpoint 2007年上期業種別部会長シンポジウム資料

 

2005年からのセメント販売量の推移

2005年 2006年
1月 2,679 3,100
2月 2,570 2,690
3月 2,887 3,326
4月 2,784 2,727
5月 2,831 3,305
6月 2,974 3,072
7月 2,955 3,257
8月 3,324 3,531
9月 3,036 3,340
10月 3,073 3,433
11月 3,194 3,432
12月 3,114
合計 35,421 35,213

 

ブラジル全国建設関係雇用者数の推移

  2002 2003 2004 2005 2006
1 1,287,042 1,256,221 1,237,210 1,297,353 1,415,673
2 1,288,813 1,250,214 1,239,188 1,298,877 1,432,223
3 1,293,002 1,237,637 1,246,978 1,307,056 1,438,423
4 1,306,401 1,241,118 1,262,363 1,324,715 1,453,976
5 1,301,733 1,241,537 1,278,256 1,338,827 1,471,435
6 1,304,825 1,248,762 1,289,450 1,359,885 1,480,886
7 1,308,962 1,252,603 1,301,181 1,375,346 1,507,695
8 1,312,493 1,257,825 1,322,119 1,396,532 1,524,936
9 1,319,759 1,265,691 1,333,449 1,415,359 1,539,387
10 1,319,278 1,269,255 1,335,665 1,429,664 1,541,021
11 1,307,289 1,263,669 1,323,089 1,427,183 1,531,460
12 1,261,381 1,221,561 1,286,164 1,395,593

 

建設業界の成長率の推移

PIB PIB 農業 建設業 サービス
2003 1 1.50 10.11 1.75 0.85
  2 0.74 8.32 -2.89 0.68
  3 0.42 4.53 -4.31 0.47
  4 0.55 4.49 -5.19 0.61
2004 1 4.00 5.78 -0.83 2.36
  2 4.56 5.90 2.92 2.79
  3 5.01 5.90 5.85 3.23
  4 4.94 5.29 5.68 3.32
2005 1 2.79 2.58 0.62 2.18
  2 3.41 2.91 2.19 2.41
  3 2.56 1.45 0.73 2.10
  4 2.28 0.77 1.33 2.03
2006 1 3.33 -0.50 6.97 2.70
  2 2.21 0.32 4.72 2.30
  3 2.54 2.50 4.99 2.28

2007年上期業種別部会長シンポジウムの建設不動産部会資料から抜粋

 

建設不動産業界の成長率の推移

年度 GDP 不動産マーケット (¹) セメント消費量
成長率% 新築 増加率 住宅金融システムSFH (²) 1,000トン
トータル 建設業界 ユニット数 (%) ファイナンス・ウニット数 サンパウロ州 ブラジル全土
2000 4,36 2,62 29.666 8,6 35.710 11.860 39.394
2001 1,31 -2,66 23.785 7,6 35.589 11.263 38.264
2002 1,92 -1,85 21.157 8,4 28.790 10.657 37.620
2003 0,55 -5,19 26.367 7,2 36.376 9.525 33.562
2004 4,94 5,68 22.315 7,6 51.903 9.129 33.923
2005 2,28 1,33 25.287 8,8 59.872 9.347 35.422
2006 (3) 3,45 6,97 10.661 10,5 50.122 4.997 18.215
月別
01/06 - - 327 6,1 5.844 791 3.100
02 - - 836 8,3 5.945 700 2.690
03 3,45 6,97 1.561 9,9 8.169 915 3.326
04 - - 1.699 10,9 9.318 778 2.723
05 - - 2.403 12,6 10.539 936 3.305
06 - - 2.719 15,2 10.307 876 3.072
07 - - 1.116 - - - -

(1) Lançamentos e V.V. referem-se ao município de São Paulo e, SFH, ao Brasil
(2) Total = Construção e Aquisição
(3) Acumulado no ano
Fonte:FIBGE, Embraesp, Secovi-SP, Bacen e SNIC

 

年度 (1) 建設業界の総従事者 正規登録従事者 (2) インフレ率
2002年12月=100 indices Dez/00=100 1994年6月=100
サンパウロ大都市圏 全国 サンパウロ市 IGP-M INCC-DI CUB
2000 100,00 100,00 100,00 294,88 216,46 185,99
2001 142,07 98,28 97,70 325,51 235,62 201,74
2002 142,72 96,59 96,09 407,88 265,95 226,20
2003 123,79 93,54 93,49 443,40 304,30 257,50
2004 123,79 98,49 96,88 498,44 337,85 280,69
2005 121,20 106,87 105,83 504,46 360,97 294,71
2006 128,96 112,68 109,50 512,45 374,85 305,21
Mês
Jul/04 120,55 99,64 98,34 479,66 325,32 271,68
Ago 110,84 101,24 98,82 485,50 327,94 274,32
Set 116,67 102,11 99,00 488,87 329,84 275,99
Out 117,31 102,28 98,94 490,79 333,76 277,62
Nov 128,32 101,32 98,33 494,80 336,14 279,54
Dez 123,79 98,49 96,88 498,44 337,85 280,69
Jan/05 122,49 99,35 97,86 500,39 340,40 282,01
Fev 121,20 99,46 98,39 501,88 341,90 283,00
Mar 121,84 100,09 99,08 506,15 344,21 284,95
Abr 117,31 101,44 100,32 510,52 346,69 285,86
Mai 117,96 102,52 100,79 509,42 353,91 292,95
Jun 117,31 104,14 102,11 507,17 356,62 293,04
Jul 117,96 105,32 102,79 505,45 357,02 293,10
Ago 134,79 106,94 104,70 502,16 357,07 292,66
Set 128,96 108,38 106,04 499,47 357,93 293,07
Out 128,96 109,48 107,04 502,49 358,62 293,36
Nov 113,43 109,29 107,14 504,51 359,63 294,42
Dez 121,20 106,87 105,83 504,46 360,97 294,71
Jan/06 115,37 108,41 107,38 509,10 362,22 295,18
Fev 125,08 109,68 107,88 509,17 362,89 296,12
Mar 128,96 110,15 108,20 507,98 363,63 295,59
Abr 129,61 111,34 109,23 505,84 364,93 295,74
Mai 124,43 112,68 109,50 507,75 369,75 303,93
Jun 128,96 113,40 109,93 511,55 373,09 304,69
Jul - - - 512,45 374,85 305,21

(1) Dados referem-se a dezembro
(2) A pesquisa MTE/FGV Projetos teve sua base revista com a incorporação dos números da Rais 2003.
Fonte:Secon/SindusCon-SP, FGV Projetos, Minstério do Trabalho e Emprego, Dieese e FGV-RJ.

出所:サンパウロ州大型建設業組合(Sinduscon)

関連記事

8月の住宅販売は前月比20.8%上昇

過去2年半で住宅価格は14%下落

2017年の建材販売は前年比5.0%減少の1,600億レアルに下方修正

今年のセメント販売は前年比マイナス7.0%予想

ラヴァ・ジャット作戦関連汚職問題で中規模ゼネコンが躍進

不動産業界関係者は業界の回復兆しを強調

大衆住宅建設プログラム住宅の50%に欠陥

昨年11月の住宅販売は前年同月比9.8%増加の1万軒突破

今後1年間にわたって住宅価格は低調に推移か

10月のサンパウロ市内の住宅売出軒数は25%増加

アンドラーデ・グッチエレス社はワールドカップのサッカースタジアム建設カルテル形成を認める

名目住宅価格は8カ月連続で上昇

ラヴァ・ジャット作戦汚職関連の大手ゼネコン撤退で中小ゼネコンが浮上

建設業部門の企業経営者の景況感が大幅に改善

連邦貯蓄金庫は70億レアルの建材向けクレジットの特別枠を設定

オデブレヒトは負債軽減でブラスケン社の株式を銀行団に提供

今年上半期の住宅賃貸料金は過去9年間で最大の落込みを記録

4月の過去12か月間の建設業部門の失業者は約40万人に達する

今年初め4か月間の新築住宅販売は前年同期比18%下落

オデブレヒトグループは5万人の従業員解雇、負債総額は1,100億レアルに上昇

4月の過去12か月間の住宅賃貸料金は過去最高の下落幅を記録

今年の建設業部門のGDP伸び率はマイナス7.0%予想

2月の新築住宅売出軒数は僅かに171軒に留まる

建材メーカーは軒並み売り上げを下方修正

ゼネコン大手メンデス・ジュニオール社が会社更生法申請

昨年の「ラバ・ジャット」作戦捜査対象ゼネコンへの公共支出は58%減少

2015年の住宅向けクレジットは33%減少

2015年の不動産価格上昇率はインフレ以下

今年の建設部門のGDP伸び率はマイナス11.0%予想

今年の建材販売は12%減少予想

9月のサンパウロ市の新築住宅販売は50%下落

8月のサンパウロ市の新築住宅販売は10.6%減少

ゼネコン大手のカマルゴ・コレア社は課徴金支払いで自社資産売却

来年の基礎的財政収支赤字で大衆住宅プログラム予算カット

今年初め5か月間の新築住宅売出軒数は18.6%減少

今年の建設業部門の投資は大幅に減少

ガルボン・エンジェニャリア社は会社更生法を申請

今年の建設業部門は昨年に続いて停滞か

サンパウロ市の昨年11カ月間の新築住宅販売は40%減少

9月のサンパウロ市の新築住宅販売は前月比55.1%増加

建材販売は6.5%減少

8月のサンパウロ市内の新築住宅販売は前月比144%増加

9月の平均住宅価格は0.55%上昇

連邦政府は大衆住宅プログラムを拡大

今年上半期の住宅価格の値上がりはインフレ指数を下回る予想

第1四半期のサンパウロ市の住宅販売は45.3%減少

今年4カ月間の住宅価格はインフレ指数を上回る下落

昨年のオデブレヒトグループの総売上は969億レアル黒字を計上

2月住宅価格上昇率はインフレ以下の0.57%

今年の住宅価格は14%値上がりか

上半期の建設・不動産向けクレジットは記録更新

チリ資本Falabellaが建材チェーン Dicico社の50.1%の株取得

ゼネコン最大手のオデブレヒト社の負債は620億レアルに拡大

市場の冷え込みで新築不動産価格が過去4年で初めての値下がり

建設部門に減税政策適用

6月のサンパウロ市の新築住宅販売は32%減少

4月のサンパウロ市の新築住宅販売は13.4%減少

5月の住宅価格は0.9%増加に留まる

昨年のサンパウロ市内の住宅販売は15.3%減少

GP並びにSam Zellが再びGafisaに投資か

上半期のサンパウロ市の住宅販売が31.3%急減

上半期の住宅向けクレジットは55%増加

連邦政府は大衆住宅建設予算を1400億レアルに拡大か

ヴォトランチン・セメントはサンタ・カタリーナ州に2セメント工場建設

待遇改善でインフラや住宅部門でストライキ多発

オデブレヒトはアルゼンチンで総額37億ドルのプロジェクト受注

ヴォトランチングループはパルプ、セメント、非鉄金属部門に投資集中

実業家エイケ・バチスタが高速鉄道コンソーシアムに参加か

輸入建材が増加

連邦政府は2014年までに200万軒の大衆住宅建設

エイケ・バチスタ氏は不動産業に進出

大統領選挙を前に大衆住宅プログラムに拍車をかけている

ヴォトランチンはセメント30万トンを輸入

今年初め4カ月間の住宅価格は42.9%増加

カマルゴ・コレアはアフリカでセメント事業拡大

住宅建設ブームで建材不足

過去2年間で住宅価格は27%上昇

現代重工業が建設機械工場を建設予定

大衆住宅プロジェクトのフェーズ2は300万軒建設予定

ヴォトランチングループの純益は47億レアルまで回復

今年のセメントの国内販売は5,500万トン

大衆住宅建設プログラムは大幅に遅れている

昨年の国内のセメント消費は前年並みの5,126万トン

サンパウロ州では一般家庭の27%が住宅購入希望

8月の建設部門の雇用は4万5,000人増加

プライベート・エクイティファンドが不動産部門に投資

カマルゴ・コレアの売上は32%増加を予想

建設不動産の株価が大幅に回復

建材向けIPI減税の販売効果は10%増

5月のセメント販売は僅か2%減少

建設不動産会社の株価が安い

サンタンデール銀行は住宅クレジットに71億レアル

昨年の建材部門は予想以上に伸びた

昨年のセメント販売は5,110万トン

今年の建設部門は大幅に縮小

11月の建材部門の売上は18.3%減少

今年9ヶ月間の建材部門の売上は34.8%増加

建設不動産部門に30億レアルのクレジット注入

建設不動産部門の救済プログラム発表か

建設不動産部門では大幅な投資計画修正

建設・不動産の株価下落が顕著

住宅建設ブームでセメントが不足

カマルゴ・コレアはアルゼンチンで事業拡大

選挙の年はアスファルトの使用量が増加

不動産業界では再編が加速

ガフィーザが低価格住宅販売のテンダを買収

株価が80%下落したInpar建設は土地放出

今年5ヶ月間の住宅クレジットは75.9%増加

国内需要旺盛でセメント輸出は減少

海外投資家が建設不動産部門に注目

建設業界へのクレジット倍増

ボトランチンは北米の次に南米で海外戦略展開

Holcimセメントは700万トンに増産

ゴルフ場付リゾート開発ブーム

新たなFGTS基金設立

住宅建設ブームは家具や電気材料業界を潤す

来年も住宅建設ブーム継続

建設ブームでセメント需要拡大

今後は低価格住宅販売が増加

建設部門の伸び率は昨年の2倍以上

地方都市の住宅ブームが過熱

カマルゴ・コレアはセメントを20%増産

ボトランチン・セメントは16億レアルの大型投資

サンパウロ新空港の候補地は3ヵ所

FGTSの住宅融資を拡大